厳選!ローランドモルト特集

こちらの記事もおすすめです

ウイスキーとは
スコッチとは

ローランドモルトとは

ローランド蒸留所マップ

ローランドはスコットランドの南部に位置し、エジンバラなどの都心部あるエリアです。

ローランドモルトの特徴は、スペイサイドに比べてはるかにライトで、麦芽の香るやや辛口な風味が特徴です。

かつては数十ヶ所のモルト蒸留所があり、ハイランドのモルトと激しい戦いを繰り広げてきましたが、風味の点ではハイランドには勝てませんでした。

そこでローランドの業者は連続式蒸留機を導入し、トウモロコシなどを原料とする大量生産できるグレーンウイスキーに生産を切り替えてきました。

こういった経緯もあって、現在のローランドはグレーンウイスキーのイメージが強くなっています。

そしてこの没個性でニュートラルなグレーンウイスキーと、個性的なモルトウイスキーを混ぜることでブレンデッドウイスキーが誕生し、この発明によりウイスキーは世界中で飲まれるようになります。

おすすめローランド・シングルモルト

ローランドで現在でも作られているモルトをご紹介します。

オーヘントッシャン オーヘントッシャン

他のエリアのシングルモルトはこちら

スペイサイド
ハイランド
アイラ
アイランズ
キャンベルタウン

ページトップへ

Copyright (c) 洋酒専門 榎商店 公式通販サイト all rights reserved.