マッカラン特集

こちらの記事もおすすめです

ウイスキーとは
スコッチとは

マッカランとは

マッカランは、個性が強いスコッチのシングルモルトの中にあって、味と香りに気品のある華やかさを持ち、日本人の味覚にもマッチしやすく、日本でも人気がある銘柄のひとつです。

マッカラン蒸留所は、スコッチの聖地とも呼ばれるスペイサイドエリアにあります。

マッカランはブレンダーはじめ、ウイスキーの飲み手からも評価が高く、シングルモルトのロールスロイスとまで呼ばれています。

ウイスキーの初心者から上級者まで楽しめ、どんな方にもおすすめできる銘柄のひとつです。

これぞマッカランな代表的な味わい3本

マッカランの特徴を表しているボトルとして、マッカランのウイスキーメーカー(ボトルごとに味の差が出ないように整える人)があげる3本の銘柄に、 シェリーオーク12年シェリーオーク18年、 そしてファインオーク15年があります。

マッカランがはじめての方は、この3本のうちのいずれかから入ることをおすすめします。
(ただし18年は高いので、12年モノがおすすめ)

シェリーオークシリーズ

マッカランの定番かつ人気のあるシリーズが、このシェリーオークシリーズです。
12年がお手頃ですが、18年ものの評価が高く、マッカラン好きの方は是非一度18年に挑戦してみてください。

ザ・マッカラン12年 ザ・マッカラン12年
ザ・マッカラン18年 ザ・マッカラン18年
ザ・マッカラン25年 ザ・マッカラン25年

ファインオークシリーズ

マッカランは基本的にシェリーオークシリーズが人気かつ定番ですが、近年、世界的なシェリー樽不足もあり、それに対応する新しい試みとしてリリースされたのが、ファインオークシリーズです。

ヨーロピアンオークシェリー樽、アメリカンオークシェリー樽、バーボン樽で熟成させた、3種の原酒をヴァッティングしてあるのが特徴です。

ファインオークシリーズは、ハイボールで飲むのが美味しいといわれています。

友人や恋人達と過ごすラグジュアリーな食事の時間を、爽やかな香りと飲み心地のファインオークのハイボールがスタイリッシュなシーンを演出するというコンセプトで造られているようです。

ザ・マッカラン ファインオーク12年 ザ・マッカラン ファインオーク12年
ザ・マッカラン ファインオーク15年 ザ・マッカラン ファインオーク15年
ザ・マッカラン ファインオーク18年 ザ・マッカラン ファインオーク18年

1824シリーズ

2014年にリリースされた免税店向けシリーズです。

マッカランの特徴ともいえるシェリー樽原酒100%が採用されているものの、熟成年数をもとにしたボトリングではなく、熟成具合ごとに調整しつつ、色分けしたノンエイジタイプのシリーズとなっています。

ラベルは色をモチーフにした名前がつけられており、若いものには明るい黄金色名が、古くなるにつれて赤褐色をもとにした色名が採用されています。

ラインナップは、若い順に、ゴールド、アンバー、シエナ(黄褐色)、ルビーとなっています。

お手頃な価格で、100%シェリー樽を楽しみたい方におすすめです。

ザ・マッカラン アンバー ザ・マッカラン アンバー
ザ・マッカラン エステートリザーブ ザ・マッカラン エステートリザーブ

クエストコレクション

「クエスト・コレクション」は樽にこだわって造られたシリーズです。

1984シリーズが終売になるのに伴い、新しくリリースされた免税店向けのラインナップです。

ラインナップは、若い順に、クエスト、ルミーナ、テラ、エニグマとなっています。

ザ・マッカラン クエスト ザ・マッカラン クエスト
ザ・マッカラン ルミーナ ザ・マッカラン ルミーナ

その他のシリーズ

ギフトボックスや、その他のシリーズのラインナップです。

ザ・マッカラン リフレクション ザ・マッカラン リフレクション

ページトップへ

Copyright (c) 洋酒専門 榎商店 公式通販サイト all rights reserved.