キリン 陸 レビュー

陸がボトルデザインが変更になり、そこから何だか評判が良いので購入してみました。陸はまだ飲んだことがなかったので楽しみです。

では今回もいつものように「キリン 陸」を飲んでみた感想を書いていきたいと思います。

キリン 陸の感想

キリンのウイスキーは終売となった白いラベルの「富士山麓」を飲んだ以来ですね。富士山麓が凄く美味しかったので実は陸にも期待しています。

以前のものはバーボンっぽいとか見聞きしましたが、たしかにグレーン・モルトと書かれているので割合はグレーン原酒の方が多いんですよね。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

キリン 富士御殿場蒸留所の多彩な原酒を主体に日本の風土や食文化にあった味覚を追求。

香りは黄桃、オレンジ、リンゴのほのかな甘い香り。味わいは澄んだ口あたり。何層にも感じる香味豊かな美味しさ。余韻は味わいやわらかくスムース。フルーティで深みのある熟成香の余韻が程よく長く続きます。
引用元:年齢確認|キリン

それでは早速実際に飲んだ感想を書いていきます。

キリン 陸 ストレート

キリン 陸 ストレート

香りは甘く確かにバーボン寄りの香りな気がします。ただバーボンに比べるとエステリーさは少ない気がしました。フルーティな香りと言うよりもバニラっぽい香りですね。

若干のアルコール感はあるものの甘くまろやかで飲みやすいです。バニラっぽい甘味の中にフルーティさもあり、少しスパイシーさが現れますが、やさしい甘さが伸びていきますね。

ふんわり柔らかな甘味がで美味しいですね。ストレートでも十分いけます。

キリン 陸 ロック

キリン 陸 ロック

ロックにしてもしっかりと甘味が感じられます。そしてビターさが余韻で現れますが、ビターチョコのような余韻で美味しいですね。

アルコール感もグッと弱まり飲みやすいのでロックはかなりおすすめだと思います。

キリン 陸 ハイボール

キリン 陸 ハイボール

ハイボールはとにかく飲みやすくて甘味からフィニッシュはスッキリとしたビター感でいいですね。

ほんのりと感じる甘みが最高ですね。かといって甘味が強すぎずスッキリと飲めるので食中酒としてもいけますね。

キリン 陸 個人的評価

キリン陸の旧ラベルはよくバーボン感が強いと言われてて、私自身若干バーボンが苦手ということもあり敬遠していたところがあるんですが、この新ラベルもやはり香りからもバーボンっぽさはあるんですが、エステル感は控えでクセが少ないですね。

ほんのりと感じる甘味が心地よく美味しかったです。ストレートでも十分楽しめるのでこの価格帯の銘柄では、なかなかおすすめ出来る銘柄ではないでしょうか。

キリンウイスキー 陸 500ml

 

キルホーマン・マキヤーベイ
グレンフィディック18年

初心者向けストレートならこれがオススメ!シングルモルト4選

中級者向けストレートで飲むおすすめシングルモルト6選

本日のおすすめ商品はこちら

榎商店の各店舗はこちら

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています