モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル レビュー

自身でシャンパンを購入するのは初めてなんですが、折角なので初シャンパンはモエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアルのハーフサイズを購入してみました。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアルの感想

自身でシャンパンなんて購入する日が来るとはと感慨深いんですが、先日食前酒として購入したシードルが思った以上に美味しくて、食前酒、食中酒、食後酒と使い分ける感覚にハマったかもしれません。

そしてシャンパンと言えば結婚式の乾杯に用意されるくらいの食前酒ではないでしょうか。とはいえシャンパンは全く知識がないので、今後勉強していくつもりです。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

モエ・エ・シャンドンを代表するブリュット(辛口)ロゼ シャンパン。

力強くまろやかでありながら、新鮮でいきいきとした果実味が感じられる表情豊かな味わいが特徴です。食前酒からボリューム感のあるメイン料理、そしてデザートまで、多彩なペアリングをお楽しみいただけます。
引用元:MOËT & CHANDON | Moët Hennessy Diageo

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアルの飲み方と感想

モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル 飲み方

飲み方ですが、通常は冷やしたモエ・エ・シャンドをシャンパングラスに注いでそのまま飲むんだと思いますが、シャンパンをワイングラスに注いでロックアイスを入れて飲んでいる記事を、なんだか思い出しちゃったんですよね。

で飲んでみると、知識は全く無くともスパークリングワインやシャンパンを何度か飲んだことはありますが、これまでで一番ワイン感を感じる味わいです。

ぶどうがしっかりと感じられ、ビターでスッキリとした味わいですね。食前酒としては甘すぎず最高かもしれません。

ただあまり飲んだことがないので、比較することも出来ず、そして表現の仕方も拙いのはご了承下さい。

モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル 個人的評価

シャンパンなんて食前酒として飲んじゃうと、なんだか得した気分になりますね。お酒の使い分けのような飲み方が楽しいことに気づきました。

そして今回飲んだモエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアルは辛口でスッキリとした味わいにも関わらず赤ワインを飲んでいるかのようなぶどうとタンニンの風味が素晴らしいですね。

自分で購入する初のシャンパンとしては行き過ぎたかなと思ってしまうほど美味しかったです。

テルモン レゼルヴ ロゼ
モエ エ シャンドン ブリュット アンペリアル&ロゼ 飲み比べセット

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/