フレンチ・コネクション レビュー

アマレット ディサローノとレミーマルタンを使ってカクテル「フレンチ・コネクション」を作って飲んでみました。

フレンチ・コネクションのレシピ

今回使用したのは

  • ブランデー:レミーマルタン サントール XO
  • アマレット:ディサローノ

用意するのはこれだけ!
ちなみにレミーマルタン サントール XOなんてブランデーを使うほうがおかしくて、私は家にこれしかなかっただけでもっと安いもので十分かと思います。

そしてアマレットの特徴はアーモンドの香りが特徴で甘みのあるリキュール。ジンジャー割で飲まれたりケーキの隠し味なんかにも使われます。

ちなみに榎商店でも販売しています。

フレンチ・コネクションの作り方

  • ブランデー 45ml
  • アマレット 15ml
  • 氷を入れたグラスに入れてかき混ぜる

手順はたったこれだけです。
あとは好みでアマレットの量を好みの味になるように量を調整しましょう。

フレンチ・コネクションを飲んでみた感想

フレンチ・コネクション アマレット ディサローノ

凄く甘いです。アーモンドのような香りとブランデーのフルーティさが合いますね。フィニッシュで若干タンニンを感じるのかと思いきや、全く感じずアマレットの甘味が強いので、ブランデーのほろ苦さが微かに感じられる程度。

ウイスキーを使ったカクテル「ゴッドファーザー」よりもかなり甘いと思いました。

凄く飲みやすくてブランデーのソーダ割りを飲んでいる方で、ストレートやロックはあまりという方でも飲みやすいと思います。

私にはアマレットの量が多いかなという印象。上記の配分ならアマレット10ml、5mlと試してみたい気がします。

\フレンチ・コネクションにおすすめブランデー/


\今回のブランデーはこちら/

レッドビート シャルフリヒター ハバネロ&アップルフレーバー
クライナーファイグリング 7種セット

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/