アードモア レガシー レビュー

先日「PEATED MALTS of DISTINCTION」というピーティなウイスキーの50mlセットを購入しまして、その中に入っているアードモア レガシーは始めてなのでレビューをしていこうと思います。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

アードモア レガシーの感想

ハイランドのスモーキーなシングルモルトとしてティーチャーズ ハイランドクリームのキーモルトにもなっている「アードモア」。

アイラに比べピート香は強すぎないという印象を勝手ながら持ってますが、実際に試してみたいと思います。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

ライトピーテッドで爽やかなスモーキーフレーバーとして知られていますね。

シナモン・トフィー・はちみつ・繊細なピート香。クリーミーなバニラ・スパイス。シルクのような後味が長くつづく
引用元:製品解説 アードモア サントリー

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

アードモア レガシー ストレート

アードモア レガシー ストレート

香りは穏やかなピート香を感じますね。所謂アイラのメディカルな香りとは違うピート香です。そして蜂蜜の甘味と柑橘系のピールのような香りも感じました。

味わいは確かにクリーミーでバニラっぽい甘味があります。そして口に含んだ時のスモーキーさもまぁまぁ感じますね。モルトの柔らかな甘味がスモーキーな香りと共に広がり、余韻で若干のピート香とスパイシーさを感じました。

いろんなレビューをみたり、SNSでの投稿も見たのですが評判よりも美味しいと思いましたね。若干アルコール感を感じたかな。

アードモア レガシー ハイボール

アードモア レガシー ハイボール

ハイボールはドライで軽く、スモーキーで食中酒として活躍しそうな風味ですね。あとは軽く樽香が強まった気がします。

甘味は抑えられビター感がペッパーステーキやローストビーフなんかと合いそう。価格帯もシングルモルトとしてはお手頃な価格ですし、シングルモルトのハイボール用として活躍しそうなボトルですね。

最後に私的総評

なかなかいいですね。ちょっと触れましたがまずは価格帯も3000円前後くらいなのでシングルモルトとしてはお手軽ですよね。

そしてハイボールにした時にアイラのようなヨード感はないスモーキーさとピートなのでアイラモルトが少し苦手な方でも大丈夫かも。

ストレートでのんでもそこそこ美味しいですしコスパは良いと思います。

ただハイボールで常飲用になるかというと、アードモアをキーモルトで使う「ティーチャーズ ハイランドクリーム」でいいんじゃないかな。ストレートでも飲みたい方にはおすすめです。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/