ブッカーズの味やおすすめの飲み方

数あるバーボンの中でも大人気の銘柄「ブッカーズ」ブッカー・ノウの最高傑作であり、プレミアムバーボンの頂点に立つ逸品。今回はブッカーズの味や特徴、そしてどんなウイスキーなのかをご紹介。

ブッカーズ登場の歴史

ブッカーズのリリースのキッカケは、ブッカー・ノウがビーム家主催のバーベキュー・パーティーで賓客だけに振る舞いつづけていた。そのバーボンがあまりにも評価が高いので製品化した。

製造年によって度数や香味に微妙な違いがあるのが特長で、それがウイスキー通を魅了し続けています。

クラフトバーボンとは、厳選した最上級の原料をはじめ、仕込みから蒸溜、貯蔵までつくり手の特別な意図や思想が色濃く反映されたバーボンのことを言うんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

スモールバッチ、無加水・無濾過

クラフトバーボンシリーズの一つで、スモールバッチで造られ無加水・無濾過でボトリングされているので非常に濃い味わいが楽しめる。

無加水により非常に高い63度程度のアルコール度数(製造年によって度数は変わる)、しかしそのアルコール度数を感じさせないしなやかさが特長です。

ブッカーズの味の特徴

ブッカーズは樽出しそのままでボトリングしているから香り・味わいともに非常に濃いのじゃがしなやかさが特長なんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ティスティングノート

ブッカーズ

香りは、バニラやキャラメル、オーク樽の香り。
味わいはフルーティかつほろ苦く力強い味わい。

高いアルコール度数は感じさせず、しなやかでフルーティ。そして独特のほろ苦さを感じます。リッチな余韻が長く続く。

ブッカーズのおすすめの飲み方

ブッカーズのおすすめの飲み方は「ロック」、「ハーフロック」、「トワイスアップ」がおすすめです。やはりアルコール度数が高いのでストレートよりもおすすめされています。

価格的にはもったいないですが、ハイボールにしても非常に美味しい。いずれの飲み方でも風味が損なわれることなくそれぞれ特長があり楽しめます。

ロックで飲んでみて強いと感じたらハーフロックにするといい。冬場なんかは常温の水飲みを足すトワイスアップが美味しい。
えのき先生
えのき先生

ブッカーズの高級感

ブッカーズは並んでいても非常に目を引きます。
木箱が凄くカッコよくてジャケ買いしてみたくなる衝動に駆られる事でしょう。

購入して部屋に飾っておいても凄くいいですね。
ただ飲まないのは勿体ないですし、リリース毎に若干風味が変わるので普段開けにくい場合は特別な日に開封しましょう。

えのき商店 STAFFより

バーボンの中では比較的高額な銘柄ではありますが、こだわり抜いたプレミアムバーボンの逸品であることは間違いないでしょう。

それを証拠に各店舗直ぐに売り切れになってしまうくらいファンも多く人気の銘柄となっています。バーボン初心者の方にこそ飲ませて挙げてほしい銘柄が「ブッカーズ」です。

最後に榎商店スタッフが「ブッカーズ」解説動画をYoutubeにアップしているので、是非御覧ください。

グレンモーレンジ 18年
ロイヤルサルート-21年 青

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/