ブラントンの種類と味

キャップ部分がケンタッキーダービーのサラブレットフィギュアで有名な「ブラントン」。ここではブラントンの種類やその味、オススメの飲み方からウンチクまでご紹介します。

ブラントンの歴史と蒸留所

ブラントンは実はバッファロートレース蒸留所で造られているのをご存知でしたか。

ブラントンはそもそも1984年にケンタッキーの州都であるフランクフォートの市制200年を記念して誕生、バーボン造りの名人であるアルバート・ブラントン大佐が名前の由来となっています。

ボトルキャップのサラブレットのフィギュアは8種類あり、並べるとサラブレットが颯爽と走る姿からダービーのゴールの瞬間が見て取れます。

ブラントンのキャップコレクターは多く、1本購入すると集めたくなるんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ブラントンの種類と味の特徴

どこまでも芳醇で濃密な味わい。時間と手間を惜しまず造りあげた至高のバーボンじゃな。
えのき先生
えのき先生

ブラントン

ブラントン

貯蔵庫で長い眠りの時を過ごした原酒を、ひと樽ごとに厳格にテイスティングし、その中から熟成のピークを迎えたものだけが選ばれる。ブラントンになれる樽のチョイスは今でもマスターディスティラのエルマー・T・リーの手によってなされます。

味わいは濃厚。味以上にドラマチックにしてくれる酒です。

容量700ml・アルコール度数46.5度

ブラントン 700ml バーボン ウイスキー 46.5度

ゴールドは選りすぐりの樽からの限定品。芳醇なコクを持ちます。
胡椒のスパイシーさとオーク樽が混ざった複雑な香りと重厚感のあるフルーティな甘さと卓越したなめらかな味わい

崇高な香りと深い味わいを重ね持つ、その比類なき品質。

容量700ml・アルコール度数51.5度

ブラントン 700ml バーボン ウイスキー 46.5度

ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレル

ブラントンストレート・フロム・ザ・バレル

樽毎に微妙に味わいが異なるシングルバレルバーボンの中でも、より風味に秀でた 樽だけを厳選し、その原酒を濾過せず壜詰め。

香りはメロン、リンゴ、ホワイトチョコレート、お菓子のような甘い香り。味わいはナッツや革製品、オレンジ、コーン

容量750ml・アルコール度数64.1度

ブラントン ストレート フロム ザ バレル 700ml バーボン ウイスキー 64.1度

ブラントンのおすすめの飲み方

ブラントンのおすすめの飲み方は濃厚な味わいを堪能できるストレート、そしてストレートが苦手な方はブラントンハニーソーダがおすすめです。

ブラントンハニーソーダはブラントン30ml、はちみつ1バースプーン、ソーダ60ml、レモンハーフスライス、氷で簡単に出来ます。

ブラントンハニーソーダはブラントンの濃厚な味わいとはちみつのやわらかな甘さが口に広がり美味しいんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ブラントンの選び方

ブラントンが初めての方はブラントン、ブラントンゴールドと段階を経て選ばれた樽で造られている違いを味わって頂くと面白いと思います。

そして更に樽出し無濾過の濃厚な味わいが楽しめる「ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレル」はブラントンにハマった方には是非飲んで頂きたいボトルとなっています。

今回紹介したブラントンはシングルバレルといって、1つの樽の原酒をボトリングしているんじゃ。
えのき先生
えのき先生

えのき商店STAFFより

ブラントン、ブラントンゴールド、ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルの3つは2020年サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション(SWSC)の「シングルバレル・アメリカンウイスキー貯蔵10年以下」部門で金賞を2つ、銀賞を1つ受賞しています。

世界的にも評価が高いブラントンの中でもブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルは販売ルート限定商品となっております。

最後にYoutubeで当店スタッフがブラントンの解説動画をアップしているので御覧ください。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ウイスキー 商品一覧はこちら