ハイボールに合うウイスキー銘柄10選『ちょっとリッチな味わい』

 

自宅でハイボールを作る時にやはり有名なのは『サントリーウイスキー 角瓶』ではないでしょうか。

コスパ最強で非常に美味しいウイスキーではあるんですが、いつもと違ったちょっぴりリッチなハイボールを飲みたいと言う方にハイボールに合うウイスキーをご紹介します。

 

ハイボールに合うウイスキー選びのコツ

例えば酒屋にウイスキーを見に行った際に、勿論店主の方に聞いていただくのが一番だと思います。

その時はちょっと甘めでフルーティなものが良いのか、爽やかでライトなものが良いのか、またスモーキーなタイプがいいのかで随分変わってきます。

飲んでみたいハイボールを想像して店主に尋ねることが大事です。

ただ酒屋でなくちょっと品ぞろえが良いスーパーなんかで買う際には聞く人がいません。

そういう場合には色の薄いウイスキーというのがハイボールに合うウイスキーなんです。

香りや味の特徴に関しては、この記事をリーディングリストに入れるなどして購入の際の参考にしてください。

 

ハイボールに合うフルーティなウイスキー

 

メーカーズマーク(バーボン)

メーカーズマーク

バーボンウイスキー メーカーズマーク 700ml

なめらかな味わいと甘み、オレンジ・バニラ・蜂蜜の香りでハイボールに非常に合います。

小栗旬さんのCMで見かけたことがある方も多いとは思います。

 

グレンドロナック 12年(シングルモルトスコッチ)

グレンドロナック 12年

グレンドロナック 12年 700ml

シェリー樽由来の芳醇な香りと麦芽の甘くドライな味わいが感じられ、シェリー+ピート感のバランスが非常に良い。

 

クラガンモア12年(シングルモルトスコッチ)

クラガンモア 12年

クラガンモア 12年 700ml

マッカランに似た華やかな香りとリッチなボディ。バニラや蜂蜜の香りが感じられ余韻もしっかりと残る。

 

グレンモーレンジィ オリジナル(シングルモルトスコッチ)

グレンモーレンジ オリジナル

グレンモーレンジィ オリジナル 700ml

シリアル、青りんご、レモンピール、バニラ、メイプルシロップのような香りで女性でも非常に飲みやすい。

 

クライヌリッシュ14年(シングルモルトスコッチ)

クライヌリッシュ 14年

クライヌリッシュ 14年 700ml

オイリーな酒質に潮っぽさを感じながら、コクのある甘み、蜜蝋を思わせるフレーバーが魅力的複雑さを感じさせる。

スモーキーさのないウイスキー。

 

ハイボールに合うスモーキーなウイスキー

 

タリスカー(シングルモルトスコッチ)

タリスカー

タリスカー 10年 700ml

スモーキーさはやや強め、ブラックペッパーのようなスパイシーな旨味と刺激。

かつバニラのような甘みも感じられる。

 

ラフロイグ 10年(シングルモルトスコッチ)

ラフロイグ

ラフロイグ10年 700ml

滑らかでややオイリーなコクと海藻を思わせるアイラ特有の後味が魅力。

非常にスモーキーさが際立つ。

 

ジョニーウォーカーブラック(ブレンデッドスコッチ)

ジョニーウォーカー ブラック

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 1000ml

ジョニーウォーカーのブラックラベルはスモーキーさを売りにしたブレンデッドウイスキー。

ダブルブラックはハイボールよりもロック向け。

 

ティーチャーズ(ブレンデッドスコッチ)

ティーチャーズ

ティーチャーズ ハイランド クリーム 700ml

アードモアを原酒とし、ピーティでスモーキーな男性向けのブレンデッドスコッチ。

酒質は軽いのでハイボールにぴったりです。

大泉洋さんのCMで話題になりました。

 

スッキリとした味わいのウイスキー

 

ジェムソン スタンダード(アイリッシュブレンデッド)

ジェムソン スタンダード

ジェムソン スタンダード 1000ml

アイルランド産のブレンデッドウイスキーで上品な果物やハーブのような香りも感じられる。

バニラやオレンジピールのフレーバーに非常にライトでスッキリとした味わいが特徴。

 

白州(ジャパニーズシングルモルト)

白州 ジャパニーズシングルモルト

サントリー 白州 シングルモルト ジャパニーズウイスキー 700ml

非常にさっぱりとしたグリーンミントを感じさせる香味。

さっぱりとしたハイボールを楽しみたい方に最適なシングルモルトウイスキー。

 

自宅で美味しくハイボールを作るには

ハイボール
自分の好みのウイスキーとソーダを用意したら早速ハイボールを作ってみましょう。

ウイスキーとソーダの割当は1:3が基本です。

  1. ジョッキ・グラスは冷蔵庫で冷やしておくか、氷を入れてマドラーでかき混ぜてグラスを冷やします。
  2. ウイスキーを注いで少し混ぜます。(ウイスキーを冷やす)
  3. ソーダを注ぐ。(氷に当たらないように注ぐ事で炭酸が抜けにくくなります)
  4. 最後に少しマドラーでかき混ぜる。

お好みでレモンやライムを絞ってさっぱりとした風味にしてもいいですね。

 

最後に

今回紹介したウイスキーは榎商店で通信販売を行っています。

地元の酒屋やスーパーで気になるウイスキーがなかった際は榎商店をご利用いただけると幸いです。

こちらも読まれています

 

ウイスキー商品一覧