デュワーズ ホワイトラベル

飲みやすさに定評のある「デュワーズ ホワイトラベル」は初心者にも非常におすすめされる銘柄です。ハイボールで飲んでみると一体どんな味なのかを知りたくてミニボトルを購入し飲んでみました。

デュワーズ ホワイトラベルの感想

初心者向けのフルーティな銘柄としてYoutubeやSNSでも非常におすすめされているのをよく見かけますが、本当に初心者でも飲みやすいと思います。

今回は連休を利用して色々な銘柄を飲んでみたいと言うことで、入手しやすくリーズナブルなデュワーズ ホワイトラベルのミニボトル(200ml)を購入してみました。

では公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

1899年に初代マスターブレンダーのA.J.キャメロンが手掛けた長年愛されるブレンデットスコッチウイスキー。スムースな味わいと華やかな香りはハイボールに最適です。
香り:フローラル、ヘザーやハチミツの香り。
味わい:スムースでクリーン、フレッシュバニラ、わずかに洋ナシ、ソフトでフルーティー。
フィニッシュ:ほのかな甘さにスモークさを感じるよいバランス。
引用元:デュワーズ ホワイト・ラベル|デュワーズ

今回は色々と飲み比べをしたかったので、デュワーズ・ホワイトラベルとバランタイン・ファイネスト、そしてジョニーウォーカー・レッドラベルをハイボールで飲みました。

ここではハイボールの感想と他の2つに比べて簡単にまとめます。

デュワーズ ホワイトラベル ハイボール

デュワーズホワイトラベル ハイボール

非常に飲みやすい!かすかな梨感は確かにあります。華やかなで少し甘さを感じるという印象です。公式ではフィニッシュにスモーク感と書かれてましたが、最近アイラモルトをよく飲む私には麻痺しちゃったのか感じることは出来ませんでした。

香り味ともに爽やかなフルーティさ、フローラル感があります。今回飲み比べたデュワーズ ホワイトラベル、バランタインファイネスト、ジョニーウォーカーレッドラベルの中ではフルーティな銘柄になるかと思います。

最後に私的総評

確かに初心者におすすめされるだけはあるなぁ。非常に飲みやすい、が私は元々スモーキーな銘柄が好みというのもあるので、物足りないという印象(ファンの方すいません)。

今回はハイボールだけ飲みました。価格的にもコスパは非常に良いと思います。ただこの先を飲んでみたいと思わせられたのは事実で、デュワーズ12年や、なんならデュワーズ25年と熟成感がでたらどうなるんだろうと、先を知りたくなりました。

実は先日Amazonで先行予約があったデュワーズ カリビアンスムースを私はどスルーしちゃったのをこれを飲んで後悔してます。

デュワーズ ホワイトラベルはミニボトルがあるので是非飲んでみてほしいのですが、飲み比べないと自分の好みってわかりにくいと思います。そして気に入った銘柄のフルボトルを購入したり、更に上位のヴィンテージを購入すればさらに楽しめますね。

榎商店の各店舗はこちら