ファイヤーボール ココア割り

フレーバーウイスキーの「FIREBALL」を色んなバリエーションで飲んでみたいと言うことで色々と試しているわけですが、今回はココアにファイヤーボールを入れて飲んでみました。

そもそもココアはウイスキーとの相性が良い

ホットココアにウイスキーを少量入れて飲んだことはありますか?
これがまた非常に美味しいんです。

もともとチョコと相性の良いウイスキー、そこにウイスキーを入れることで芳醇な香りと味わい、そして体の芯から温まれます。

今回のファイヤーボールはフレーバーウイスキーと言うことで、当然合うんじゃないかという事なんです。

ファイヤーボール+ホットココアの作り方

私は森永のミルクココアを使ってますが、ココアの銘柄は普段使っているもので大丈夫です。

  1. ココアを作る
  2. 好みの量のファイヤーボールを入れる
  3. よくかき混ぜて完成

まぁココアを作って最後にファイヤーボールを入れただけなんで、誰でも簡単に作れますね。ココアを作る際にミルクで作るとなお美味しいと思います。

ファイヤーボール+ホットココアの味と感想

ファイヤーボール ホットココア

ココアのチョコの香りとファイヤーボールのシナモンの香りが合わさり非常に良い香りです。

そして味わいは、まずはココアの甘さにファイヤーボールの甘さが加わり非常に甘い、そこからやはりファイヤーボールの持つピリピリ感が若干苦味になり感じられます。

やはりファイヤーボールは温めると少し苦味が出ちゃうのかもしれませんね。ただその苦味もまた良し!

ちょっとクセがある感じになって良きです。ホットミルクに比べると苦味は若干抑えられて飲みやすい気がしますね。

最後に私的総評

温かい系ではホットミルクとホットココアを試しましたが、どちらかといえば私はホットココアの方が好みですね。めちゃくちゃ甘いんで何杯もは飲めませんがスイーツ感覚で楽しめるお酒です。

コーヒーや紅茶でも、もしかしたらアリなのかもしれませんね。その場合は砂糖を入れなくてもファイヤーボール自体の甘さで十分だと思います。

もしファイヤーボールで色んな飲み方をして、おすすめがあれば是非#ファイヤーボールでツイートしましょう。こういった遊びが楽しめるのもフレーバーウイスキーならではなんじゃないかと思いました。

グレンモーレンジ 18年
ロイヤルサルート-21年 青

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/