ホットウイスキートディ レビュー

寒くなってきましたね。ウイスキーの晩酌ですがハイボールも良いんですが、寒い季節は温かいお酒も飲んでみたいものです。

そこで「ホットウイスキートディ」というカクテルを作ってみました。

ホットウイスキートディとは

ウイスキーのお湯割りのような飲み方なんですが、ハチミツを入れるので甘く飲みやすい。凄く温まるカクテル。Youtubeで作り方をみてた時の情報ですが、どうやらスコットランドでは風邪を引いた時にも飲んだりするそうです。

そして丁度この記事を書いている現在、わたくし風邪をひいておりまして、それでも飲みたいウイスキーって事で、これは凄くタイムリーですよね。

ホットウイスキートディで用意する物

  • ウイスキー:スーパーニッカ45ml
  • はちみつ 大さじ2杯程度
  • レモンの輪切り1枚
  • クローブ3個
  • シナモンスティック1本

全てスーパーで購入出来ました。シナモンスティックはお好みでということです。ただクローブとシナモンスティックを入れると、より風邪に効きそう感が出ます。

また蜂蜜の代わりに角砂糖1個でもいいそうです。

ホットウイスキートディの作り方

ホットウイスキートディ 作り方

  1. 耐熱用グラスに一度お湯を入れてグラスを温める(1分程度)
  2. グラスのお湯を捨てて、ハチミツ(砂糖)を入れる。
  3. 少しお湯を入れてかき混ぜて蜂蜜を溶かす。
  4. ウイスキーを入れた後、お湯を適量注いでかき混ぜる。
  5. レモンの輪切りにクローブを刺して放り込む。
  6. シナモンスティックを添えて完成。

クローブはぷかぷか浮いちゃうので、写真のようにレモンに刺して使うようです。シナモンスティックでかき混ぜながら飲むのかな。私は放り込みました。

ホットウイスキートディを飲んでみた感想

めちゃくちゃ美味しいです。
蜂蜜の甘さとレモンの酸味、そしてウイスキーの甘味や苦味がバランスよく美味しい上に身体がぽかぽかしていい感じ。

クローブとシナモンスティックは好き嫌いあるかもしれませんね。ただ入れることでスパイシーなニュアンスであったりとより味わいに深みが増すと思います。

ストレート、ロック、ハイボールがやはりメインで飲むことが多いんですが、ホットウイスキートディを飲んでまた違ったウイスキーを感じられたように思います。

ますますハマっちゃいますね。また色々なタイプの銘柄で飲み比べてみても楽しそうですね。いつもより酔いがまわる気がしますが。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/