イエガー・マイスターの種類と味やおすすめの飲み方をご紹介

56種類のハーブを絶妙のバランスで配合したドイツのハーブリキュール「イエガー・マイスター」。今回はイエガー・マイスターの種類や味・特徴、そしておすすめの飲み方をご紹介。

イエガー・マイスターとは

1878年 イエーガーマイスターを製造・販売しているマストイエーガー社が設立。元々はワインの卸売りビジネスと酢の工場を主体としていましたが、現在はイエーガーマイスターをドイツ国内3箇所で製造。

56種類の原料の中には、サフラン、シナモンの皮、根生姜なども配合。

1934年に創業者の息子、カートがイエーガーマイスターのレシピを考案したんじゃ
えのき先生
えのき先生

イエガー・マイスターの種類と味の特徴

イエガー・マイスターの榎商店で取り扱いのあるものを紹介する
えのき先生
えのき先生

イエガー・マイスター

イエガー マイスター

56種類のハーブを絶妙のバランスで配合、スイートとビター両方を兼ね備えた絶妙な味わい、おだやかな甘さ。色はダークレッド。

アペリティフ、ディジェスティフとして、世界で幅広く愛好されています。ハーブ由来の複雑な味わい。56種類のハーブによる複雑な香り

容量700ml・アルコール度数35度

イエーガーマイスター ホットジンジャー

イエガー マイスター ホットジンジャー

イエーガーマイスター(イエガーマイスター)はアニスなど56種のハーブ、スパイス、フルーツが原料。おだやかな甘さでアメリカで大人気です。

こちらはジンジャーを強調した寒い冬に持って来いのアイテムです。

容量700ml・アルコール度数33度

イエガー・マイスターのおすすめの飲み方

イエガーマイスターのおすすめの飲み方はジンジャエールで割った「イエガージンジャー」とコーラで割った「イエガーコーラ」。

イエガーマイスターのハーブ、スパイスを強調し甘くて飲みやすいから女性にも人気です。

ジンジャエール割りもコーラ割りも分量はイエガーマイスター1に対して割材が3の1:3で作るといいんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

イエガー・マイスターの選び方

イエガーマイスターはハーブリキュールなので、ハーブの香りや味わいが好きな方におすすめです。逆にハーブが苦手な方は駄目かも。

女性のファンが多いため、飲み方もジンジャエールやコーラで割る甘口がおすすめ。普段と違ったお酒を飲んでみたいという方に、価格もお手頃なのでおすすめです。

基本的にイエガーマイスターのスタンダードでいい。
えのき先生
えのき先生

えのき商店 STAFFより

男性よりも女性に購入される事が多いイエガーマイスター、かと言ってスイーツ作りに利用するかと言われると、おそらく使ってなくて、やはりジュース等で割って飲まれている方が多いと思います。

爽やかなハーブの複雑な香りが口に広がり鼻腔を抜けていきます。しかし辛口というわけでもなく、穏やかな甘さが特徴で飲みやすいですね。

普段飲みのお酒とは別に、宅飲みでちょっと味を変えたい時や、甘口のお酒を飲みたい時に1本自宅にあると重宝します。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ウイスキー 商品一覧はこちら