パンダ オーガニックジン レビュー

パンダ オーガニックジンの試飲サンプルをいただきましたので飲んでみました。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

パンダ オーガニックジンの感想

パンダオーガニック ジンはベルギーで造られているジンのようですね。
ローズマリー、セラサス、シトラス、ライチ、バジル、ジュニパー、イリシウムといったボタニカルが使われているそうです。

今回このパンダ オーガニックジンをジントニックで飲んでみたいと思います。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

では公式のテイスティングノートから引用してみます。

香りはさわやかでフルーティーなブーケの繊細さと複雑さは、手作業で選択した多くのスパイスとハーブの秘密の組み合わせによるもの。味わいは甘さと軽さを併せ持つ繊細なアタックが、暖かくフルーティな開花へと進化。
引用元:Panda Gin

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

パンダ オーガニックジン ジントニック

パンダ オーガニックジン ジントニック

まず香りですがライチの柑橘系の爽やかな香りと甘い香り、そしてローズマリーのフローラルな香りが合わさり「香水」を嗅いでいるような印象を受けます。スパイシーな印象は香りからは受けませんでした。

味わいは甘味があり柑橘系の爽快感をトニックウォーターが上手く引き立ててくれています。そしてバジル等のスパイシーさが後味で感じられスッキリと飲めますね。

非常に飲みやすいジンだと思いました。特に香りが凄くいい香りでずっと嗅いでいられますね。

最後に私的総評

今回いただいたのは50mlのミニボトルだったのですが、パンダのイラストが可愛くもありかっこ良くもあります。飲むのが勿体なかったのですが、飲まないのはもっと勿体無いですよね。

ジンの中ではスパイシーさをちょっと軽減させ、甘味とフローラル感を強めたような印象でした。

ジンの刺々しさの部分が苦手という方におすすめの銘柄かなと感じましたね。甘くて飲みやすいのでおすすめです。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/