タランチュラ アズール レビュー

先日タランチュラ アズールのミニボトル50mlを頂きました。というか何の酒かも全くわからない状況なんですが、テキーラ系のリキュールなんでしょうか。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

タランチュラ アズールの感想

予備知識がなさすぎるので、一応調べてみたところ「キングオブシューター」との一言が目に付きました。

シューターって何?ってことで調べてみると、「ショットグラスにお酒を何種類か入れるお手軽カクテル」なんだとか。こうしたコンセプトでテキーラベースで造られているんでしょうね。

カクテルはあまり飲みませんが、飲んでみたいと思います。

公式テイスティングノート

今まで味わったことのない爽快な氷のようなショットを提供します。

強烈な風味と滑らかな仕上がりで際立っています。火傷のない噛み傷、後味がないフレーバーのフラッシュ。滑らかで印象的なタランチュラは、独特の北極海の色合い、つよい味わい、そして絹のような仕上がりでライバルを魅了します。
引用元:Tarantula Azul.Spin the World – JAPAN

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

タランチュラ アズール ストレート

タランチュラ アズール ストレート

販売元のテイスティングノートが謎過ぎて面白いんですが、香りは柑橘系の酸味のある香りとミント香が凄いです。突き刺さるような爽快な香り、清涼感が半端ないです。

飲んでみるとミントの清涼感と甘味、そしてテキーラのクッと来るアルコール感があります。確かにショットグラスでクッと飲むような感覚のリキュールですね。

タランチュラ アズール ロック

タランチュラ アズール ロック

ロックにしてみると幾分か飲みやすくなり、アルコールの刺激が軽減する他に甘味も若干抑えられている気がしました。私はどちらかと言うとロックの方が好きですかね。

最後に私的総評

まぁ飲んでみて思ったのが「若い子にウケるリキュールかな」と思います。私のようなおっさんには刺激が強すぎるかな。

あとは飲み方ですが、おそらくタランチュラアズールを冷蔵庫でキンキンに冷やしてショットグラスで飲むのかと思います。私は今回常温でストレートで飲んだからちょっと違う印象を受けたかと思いました。

ミントの清涼感のあるタランチュラアズールは、冷たくして飲むとより清涼感が増すと思うので、ロックで美味しかったんですね。

食前酒なんかに友達と一杯煽ってから、食事やお酒を楽しむような使い方によさそうです。

レッドビート シャルフリヒター ハバネロ&アップルフレーバー
クライナーファイグリング 7種セット

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/