ファイヤーボール+スイーツ

シナモンの香りと甘さで評判のフレーバーウイスキー「ファイヤーボール」をスイーツにかけたら美味しくなるんじゃないかと試してみました。

美味しくなると思った根拠

そもそも何故「美味しくなるのではないか」と思ったのかというと、ウイスキー自体がスイーツとの相性が抜群で、雪見だいふくにウイスキーをかけて食べる画像をよくSNSで見かけますよね。

さらに一層甘味が増した「ファイヤーボール」ならデザート感が増すのではないだろうか、そしてシナモンはスイーツとの相性も抜群。これはやるしかないと思ったわけです。

今回は手始めにカステラとバニラアイスで試してみました。

カステラ&バニラとファイヤーボールの相性

ファイヤーボール+スイーツ

カステラにはしっとりとなるくらいで、バニラにもスプーン2杯分くらいをかけて見たところ。

予想通りでめちゃくちゃ美味しい!

これはファイヤーボールの楽しみ方の正解なのではないだろうかと思うほどの美味しさでした。甘味は普通に食べるよりも増し、しかしシナモンの香りと後味のスパイシーさで結構スッキリなんですよね。

例えば食事をしながら様々な銘柄でハイボールを楽しんだ後に、締めのデザートとして購入したスイーツにファイヤーボールを少しかけることで、いつもと違ったスイーツを楽しむことが出来ますね。

カステラ、バニラ共に相性は抜群だと思います。

デザートウイスキー「ファイヤーボール」の魅力

ファイヤーボールは通常のウイスキーがまだちょっと苦手という方でも美味しく楽しめますし、普段宅飲みでウイスキーを嗜んでいる方でも、最後のデザートとしてファイヤーボールのハイボールやスイーツにかけたりと、幅広く使い勝手が良いです。

750mlで1本あれば結構長持ちしますし、スイーツ作りに使用も可能です。私自身も締めの1杯やデザートとしてよく飲んでいるので、気になった方は是非試してみて下さい。