イチゴミルクウイスキー

先日ニッカウヰスキー公式Twitterで「イチゴミルクウイスキー」なるものが紹介されていました。ちょうどイチゴを大量に頂いて、ちょっと傷んできたところだったので、私も「イチゴミルクウイスキー」を飲んでみました。

イチゴミルクウイスキーの作り方

ニッカウヰスキー公式アカウントのツイート

  1. 大きめのロックグラスにいちご1~2個をつぶす。
  2. 砂糖5~6gを入れる。
  3. 氷適量
  4. ブラックニッカ クリア30ml
  5. 冷たい牛乳120ml
  6. よく混ぜて完成。

あくまで目安のレシピという事なので、私自身はそこまで拘らず本当に適当に作ってます。

しかも手持ちのブラックニッカはナイトクルーズだけだったので、ナイトクルーズで作っちゃいました。後から考えたらフロム・ザ・バレルにしたらよかったと後悔してます。

飲んでみた感想

イチゴミルクウイスキー レビュー

イチゴミルクの甘みとウイスキーの香りと後味が非常に心地よく、めちゃくちゃ美味しいですね。濃厚な甘さに負けないよう私は少し濃いめで作りましたが正解だったと思います。

これは女子には絶対ウケる飲み方ですね。完全にデザートです。
いくらでも飲めちゃう感じが危ないんですが、本当に美味しいですね。「これはハマるなぁ。」と言いつつ最後の締めで3杯も飲んじゃいました。

イチゴミルクウイスキーにおすすめの銘柄

イチゴミルクウイスキーに使うウイスキーは、あまりクセのない銘柄がいいでしょうね。またバーボンカスク系の方がいいかと思います。

価格もお手頃な銘柄が当然おすすめで、ニッカだと公式でも書かれているブラックニッカクリアやブラックニッカクリアリッチブレンド、スコッチ系のブレンデッドだとデュワーズホワイトラベル、カティサークとかになるのかな。

またバーボンであればフォアローゼスやメーカーズマークなんか試してみたいです。

そして私自身やってみればよかったと後悔しているのが、フロム・ザ・バレル、そしてシナモンウイスキーのファイヤーボールです。ファイヤーボールの場合は砂糖は不要ですね。

今回飲んだナイトクルーズでのイチゴミルクウイスキーも美味しかったですが、フロム・ザ・バレルとファイヤーボールは後日やります!その時にはまた記事にしたいと思います。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/