グランツ トリプルウッド スモーキー

グランツ トリプルウッド スモーキーを購入してきました。実は少し前に出たばかりなんですね。スモーキーという言葉にめっきり目がなくなってしまってます。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

グランツ トリプルウッド スモーキーの感想

グランツはウィリアムグラント&サンズ社からリリースされたブレンデッドスコッチ売上No.3かNo.4(先日シーバスリーガルを抜いたという話を聞いたような気がします)のブレンデッドウイスキーです。

そのなかでトリプルウッドはこだわり抜いた3種類のカスクで熟成させているシリーズで、今回の新作であるスモーキーはピーテッド原酒を使用しているそうです。

グランツといえばグレンフィディックやバルヴェニーの原酒がやはり使われているんでしょうか。そのピーテッド原酒って気になりませんか?

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

グランツトリプルウッドはこだわり抜いた3種類のカスクで熟成されることで、まろやかな舌触りと芳醇な味わいを実現。グランツトリプルウッドスモーキーでは柔らかい燻香が心地よく広がります。

香り:スモーキーのアロマに麦芽やトーストしたアーモンドのヒント
味わい:スモーキーさのすぐ後に甘いフルーツやシトラスのヒント
フィニッシュ:口当たりの良いスムースさと共にスモーキーさが再び現れる
引用元:「グランツTWスモーキー」新発売! | SANYO CO., LTD.

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

グランツ トリプルウッド スモーキー ストレート

グランツ トリプルウッド スモーキー ストレート

香りは本当にほんのりと柔らかいスモーキーさを感じます。その後には甘味を感じるのは麦芽由来でしょうか、アーモンド感は確かに感じますね。

味わいは柑橘系のフレッシュさと甘味を感じますが、スモーキーさはあまり感じられませんでした。味わいはフルーティですね。

開栓して直ぐに飲んだからか若干のアルコールのピリっとした感覚はありましたが、ほとんど気にならないレベルです。

グランツ トリプルウッド スモーキー ハイボール

グランツ トリプルウッド スモーキー ハイボール

ハイボールにすると凄くフルーティさを感じますし、バニラの甘味も感じました。ハイボールでもスモーキーさはあまり感じられませんでしたね。(理由は総評を御覧ください。)

ちょっと濃い目で作ると非常に飲みやすくて美味しいハイボールだと思います。価格面から考えても十分楽しめるボトルですね。

甘すぎないフルーティな風味なので、酒肴は何にでも合わせやすいのかなと思います。爽やかに軽く飲みたい時に重宝する1本ですね。

最後に私的総評

スモーキーとなっていますが、クセは強くなく初心者のスモーキー練習用として一番手かなと思います。さらに飲み慣れたらジョニ赤に進むのかな。

私は最近アイラモルトばかり飲んでて、まずアイラのシングルモルト制覇を目指しているくらいのスモーキー好きなんです。クセの強いアイラモルトを飲み慣れているせいで、グランツ トリプルウッド スモーキーのスモーキーさがあまり感じられないのだと思います。

グランツやカティサークをよく飲む方で、ちょっとスモーキーを味わってみたいという方に入門用としてはおすすめできるかな。価格から考えるとコスパは良いように思います。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/