カルバドス・ブラーの種類と味やおすすめの飲み方をご紹介

カルバドス市場で最高品質のひとつとされるブラー。今回はカルバドス・ブラーの種類と味や特徴、そしてどんなブランデーなのかをご紹介。

カルバドス・ブラーの歴史

ブラー社は825年に創立された小さな家族経営の会社。現在はペイドージュでのカルバドスづくりにこだわり、世界で広く知られています。

オージュ地方にアペラシオン(産地)を持ち、厳選した上質なりんごを使用してカルバドスを造っています。

アップルブランデーは現在ものすごい勢いでファンが増えているのぉ。
えのき先生
えのき先生

カルバドス・ブラーの種類と味の特徴

榎商店で取り扱いをしているブラー社のカルヴァドスを紹介します。
えのき先生
えのき先生

ブラー グランソラージュ カルバドス

ブラー グランソラージュ カルバドス

2年もののオージュ産カルヴァドスのブレンドから生産。クオリティで厳選されたこれらのオードヴィをカーヴマスターによりブレンドされた一品。

香りはオージュ産の特徴であるリンゴを中心とし、バニラが加わったフレグランス。 素晴らしいバランスが特徴。味わいは類まれなエレガンスさとアロマが豊かなスムーズでフルーティな味わい。

容量700ml・アルコール度数40度

ブラーX.O.

ブラー XO

120種類のリンゴを使用している。XOは最上のリンゴのみでつくられた最上級の限定品。 フランス・ノルマンディー地方カルヴァドス地域の中でも最上のリンゴ産地ペイ・ドージュ産のリンゴのみでつくられる。

香りはオークのエレガントな香りがわずかに漂うリンゴとバニラのハーモニー。味わいは熟したリンゴとスパイス、ナッツ。 非常にスムーズ。

容量700ml・アルコール度数40度

カルバドス・ブラーのおすすめの飲み方

ストレート カクテル

おすすめの飲み方はオーソドックスな飲み方はストレート、ロック、ソーダ割り。他にも様々な飲み方が人気です。

ブラーバック(カルバドスにジンジャエール、レモンまたはライム)、ブラートニック(カルバドス、トニックウォーター)といった飲み方もとても美味しいです。

ブラーバックやブラートニックはカルバドス45mlで後は好みの濃さになるように作るんじゃ。
えのき先生
えのき先生

カルバドス・ブラーの選び方

カルバドス初心者の方に先ず選んでいただきたい銘柄のブラー、最初は「ブラー グランソラージュ カルバドス」を選んで様々な飲み方で楽しんでみましょう。

そして自分の好みだと感じたら「ブラーX.O.」という風に選ぶといいでしょう。

XOは熟成感を楽しむためにストレートやロックがおすすめじゃ。逆にソーダ等で割りたい方はグランソラージュをおすすめする。
えのき先生
えのき先生

えのき商店 STAFFより

最近カルヴァドスは非常に人気が出てきてますね。というのも当店でも多くのファンの方に購入されている事と販売本数が伸びてきています。これはカルバドス全体の話ですが、その中でもブラー社のカルヴァドスは人気の銘柄ですね。

甘いりんごの香りと爽やかさでサッパリと美味しく飲める点で女性人気が高いように思います。

カルヴァドスをまだ飲んだことがない方は入門としてカルバドス・ブラーをおすすめします。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ブランデー 商品一覧はこちら