フォアローゼスの種類と味やおすすめの飲み方をご紹介

日本市場のバーボンの中でも有名さで上位に入る「フォアローゼス」。ここではフォアローゼスの種類やその味、オススメの飲み方からウンチクまでご紹介します。

フォアローゼスの歴史と蒸留所

フォアローゼスは4本のバラの意味で、創業者ポール・ジョーンズと妻の4本のバラにまつわる話はあまりにも有名です。

ポール・ジョーンズが一目惚れした女性にプロポーズを行い、女性は「お受けするなら次に会う時に4本のバラのコサージュを付けてきます。」と、そして再開の時に彼女の胸には4つの真紅のバラが付けられていたのだとか。

フォアローゼスの商標登録は1888年、その後1940年代後半にシーグラム社が買収、この事でシーグラム社のノウハウが入り他のバーボンとは異なるウイスキー造りが続けられる。

原料や酵母にこだわり、香りが異なる原酒をいくつも作り分け、それをブレンドさせて造られているんじゃ。
えのき先生
えのき先生

フォアローゼスの種類と味の特徴

フォアローゼスの中でブラックとプラチナは日本市場限定なんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

フォアローゼス スモールバッチ

フォアローゼス スモールバッチ

マスター・ディスティラーのジム・ラトリッジが熟成のピークに達した樽の中から、完璧なバランスを持つスモールバッチ・バーボンをつくるのに適したフレーバーの異なる4樽を選びブレンド。

香りはまろやかな香辛料、豊かなフルーツ、甘いオークの香りとキャラメル。味わいは熟した赤い果実、感想スパイス、バランスのとれた豊かな味わい。

容量700ml・アルコール度数45度

フォアローゼス シングルバレル

フォアローゼス シングルバレル

テイスティングして厳選した1種の原酒だけを一樽ずつボトリング。複雑で力強いボディを持つと同時に柔らかく芳醇な味わい。

香りはスパイスの複雑な香り。洋梨、カカオ、バニラとメープルシロップの香り。味わいは完熟したプラムや様々なチェリーに個性が響きあう重厚で芳醇な味わい。

容量700ml・アルコール度数50度

フォアローゼスのおすすめの飲み方

ストレート カクテル

フォアローゼスのおすすめの飲み方は、なめらかで華やかな甘みのある味わいが特徴を感じやすいストレートかロックがおすすめです。

カクテルにするならフォアローゼス スモールバッチはサマータイムやブラックベリーセージジュレップをフォアローゼス シングルバレルならクランベリーシトラスやコリンズをお試し下さい。

カクテルにすると非常に美味しい。特にシングルバレルのコリンズはおすすめじゃ。
えのき先生
えのき先生

フォアローゼスの選び方

今回紹介したフォアローゼス スモールバッチとシングルバレルですが、他にもブラックやプラチナもあります。

スタンダードボトルを飲んでみて美味しいと感じた方には、次に飲むボトルとしてフォアローゼス スモールバッチやシングルバレルがおすすめ。

スタンダードに比べ濃厚で味わい深いフォアローゼスを堪能していただけるボトルとなっています。

樽出しに近い状態でびん詰めしたシングルバレルはブレンドもしていない。それこそローゼスを一番感じられるかもしれんのぉ。
えのき先生
えのき先生

えのき商店STAFFより

フォアローゼスの創業者ポール・ジョーンズさんと奥様の話はロマンチックで甘いお話ですよね。そういった甘美さがフォアローゼスの味わいとなっています。

今回榎商店が一押ししているスモールバッチやシングルバレルは樽同士のブレンドをせずに熟成のピークに達した選ばれし一樽を瓶詰めしているので、美味しくないわけはないですよね。

最後にYoutubeで当店スタッフがフォアローゼスの解説動画をアップしているので御覧ください。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ウイスキー 商品一覧はこちら