エンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュの特徴を解説

エンジェルズ エンヴィのライウイスキー初の限定リリース「エンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュ」。

今回はこのエンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュはどんなウイスキーかご紹介いたします。

エンジェルズ エンヴィについて

エンジェルズ エンヴィ(Angel’s Envy)はBacardi Limitedの子会社であるLouisville Distilling Companyが製造している小ロットウイスキー。

創業者であるリンカーン・ヘンダーソンは元々ブラウン・フォーマンでウッドフォード・リザーブやジェントルマン・ジャックといったブランドのクリエイター。

そして造り上げられた「エンジェルズ エンヴィ(Angel’s Envy)」は彼の傑作で、ケンタッキーバーボンの殿堂入りを果たした最初の受賞者となります。

エンジェルズ エンヴィのフラッグシップボトルである「エンジェルズ エンヴィ ポートフィニッシュ」はバニラ、レーズン、メープルシロップ、トーストナッツ香りにバニラ、熟したフルーツ、メープルシロップ、トースト、ビターチョコレートの味わいが特徴。

エンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュの特徴

エンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュ

エンジェルズ エンヴィ ライウイスキーをアイスサイダーカスクで364日追加熟成、完璧でさわやかなリンゴの仕上がりになっています。

テイスティングノート

香り:キャラメルキャンディーアップルとトーストオーク、ナッツとシナモン。
味わい:バニラ、熟したリンゴ、トフィー、バタースコッチ、ペッパーとシナモン。
フィニッシュ:ブラウンシュガー、リンゴ、オーク、スパイシーから甘いものに移行するロングフィニッシュ。

おすすめの飲み方

おすすめの飲み方はストレートがおすすめ。

アルコール度数53.5%と強いですが、爽やかなりんごの風味でとてもストレートで飲みやすい。またライウイスキー由来のスパイシーさがしっかりと現れ、バニラの甘さとフルーティな酸味がバランスよく溶け込んでいます。

榎商店STAFFより

限定リリースの「エンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュ」。Amazonや楽天を調べてみたところ見つけることは出来ませんでした。

今回はエンジェルズ エンヴィ ライ アイスサイダーカスク フィニッシュのように過去のアーカイブとして、また復活して欲しいバーボンを紹介という形で記事にしました。

詳しく知りたい方はANGEL’S ENVYオフィシャルページを載せておきますので、ご覧になってみてください。

榎商店でもANGEL’S ENVYの様々なボトルについて何か情報が入りましたらTwitterでお知らせいたしますので、よろしければ榎商店Twitterアカウントのフォローをよろしくお願いします。

 

キルホーマン・マキヤーベイ
グレンフィディック18年

初心者向けストレートならこれがオススメ!シングルモルト4選

中級者向けストレートで飲むおすすめシングルモルト6選

【2/9更新】本日のおすすめ商品はこちら

榎商店の各店舗はこちら

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています