ゴディバ-リキュールの味やおすすめの飲み方をご紹介

ゴディバといえば有名な高級チョコレートで知られていますが実は「チョコレート リキュール」も出しているんですね。今回はゴディバ リキュールの味や特徴、そしておすすめの飲み方をご紹介。

ゴディバとは

1926年ベルギーに誕生。名前の由来は創始者ジョセフ・ドラップスと妻ガブリエルがレディ・ゴディバの勇気と深い愛に感銘を受けたからだそうです。

「ゴディバ」のシンボルマークである、馬に跨った裸婦こそが、重税を課そうとする夫を戒め、苦しむ領民を救うために、自らを犠牲にした誇り高き彼女の姿です。

ゴディバはその愛の精神をチョコレートに込め続けているんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ゴディバ チョコレート リキュールの種類と味の特徴

ゴディバのチョコレートリキュールには2つの種類があるんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ゴディバ チョコレートリキュール

ゴディバ-チョコレートリキュール

ベースとなる絹のような舌触りのクリームチョコレートが、香ばしいカカオの上品で豊かな香りと、濃厚でまろやかな味わいを生み出します。

特徴は香ばしいカカオの上品で豊かな香り。プレミアムチョコレートの芳醇でまろやかな味わい。

容量750ml・アルコール度数15度

ゴディバ チョコレートリキュール 750ml リキュール 15度

ゴディバ ホワイトチョコレートリキュール

ゴディバ-ホワイトチョコレートリキュール

ホワイトチョコレートならではのマイルドなテイスト、 純粋で雑味のないピュアな味わいが楽しめます。

特徴はホワイトチョコはクリーミーでなめらかな味わい

容量750ml・アルコール度数15度

GODIVA(ゴディバ) ホワイトチョコレート リキュール750ml リキュール 15度

ゴディバ リキュール おすすめの飲み方

ゴディバ リキュールのおすすめの飲み方はロック、ミルク割り(アイス・ホット)、アイスコーヒーと1:1で割るゴディバカフェモカ、紅茶で割るロイヤルゴディバティーがおすすめです。

コーヒーや紅茶は無糖のものがいいですね。

また上記の飲み方はゴディバ チョコレートリキュール、ゴディバ ホワイトチョコレートリキュールに共通して美味しく飲めます。

ゴディバのリキュールはバニラアイスにかけても素晴らしく美味しいんじゃ。
えのき先生
えのき先生

ゴディバ リキュールをおすすめする方

ゴディバのチョコがそもそもお好きな方で甘いお酒に興味がある方、そもそもチョコレートが好きな方、スイーツにちょっとしたアクセントを付けたいという方におすすめ。

スイーツ作りにも役立つので、飲む用途だけでなく幅広くご利用いただけます。

えのき商店 STAFFより

ゴディバのリキュールはカカオの上質な香りとまろやかな味わいがどんな飲み方でも楽しめます。おすすめは先生が言うとおりバニラアイスへのトッピング。

ヤミツキになる美味しさですね。

食後のスイーツとしてミルク割りにしても美味しいですし、冬場にはホッとミルクで割ってもほっと一息つける味わいが最高です。

ゴディバのリキュールは人を選ばず楽しませてくれるリキュールだと思います。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

リキュール 商品一覧はこちら