ツナオニオン レシピ

息子が作ってくれたおつまみ「ツナオニオン」なんですが、元ネタはどうやら速水もこみちさんらしいです。

今回は「ツナオニオン」の作り方や味の感想をご紹介します。

材料や用意するもの

材料:玉ねぎ 1個、ツナ缶 1個
調味料:ポン酢、ブラックペッパー

作り方

  1. 玉ねぎの皮を剥き、4つに切ります。
  2. 切った玉ねぎを耐熱用の器に入れて、切った真ん中にツナを入れます。
  3. ラップをして7分電子レンジで温めます。
  4. ポン酢をかけて、お好みでブラックペッパーをふりかけて完成。

ツナオニオン 味の感想

ツナオニオン感想

めちゃくちゃ簡単ですが、凄く美味しいです。
玉ねぎの甘味とポン酢の酸味、そしてツナが凄く合いますね。

ハイボールの酒肴だけでなく、玉ねぎが苦手なお子さんでも美味しく食べれると思います。

ハイボールやビールにも凄く合いますし、簡単に作れてしかも材料費も安い。しかも大満足な味なので息子に感謝です。

合わせてみたい銘柄

私はブラックニッカディープブレンドのハイボールでいただきましたが、おそらく銘柄は選ばないような気がします。

強いて言えばアイラのようなスモーキー系よりもグレンフィディックやザ・グレンリベットのような感じが合う気がします。ブレンデッドであればデュワーズとかかな。

まぁガッツリスモーキーでなければ、ジョニ赤やホワイトホース、ティーチャーズなら合うと思います。

中学生の息子が作れる程度には簡単なので、是非晩酌の一品として試してみて下さい。