山崎12年 レビュー

先日どうしても飲んでみたかったのでAmazonで50mlの山崎12年を割高でしたが購入しました。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

山崎12年の感想

私は山崎NAですらコンビニのミニボトルでした購入したことはなくて、まぁ12年なんて先々買うことはないんだろうなぁと考えていたのですが、やはりTwitterで見かける絶賛の声についつい手を出しちゃいました。

とは言えミニチュア瓶の50mlボトルなんで、いつものように飲んだら一口なんで少しずつ味わってみようと思います。

では公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

ホワイトオーク樽熟成原酒由来の甘いバニラ香と熟した果実香が特長。シェリー樽原酒とジャパニーズオークのミズナラ樽原酒が潜む。

香りは熟した柿、桃、バニラ、味わいは奥行きのある甘味、厚みのある味わい。フィニッシュは甘いバニラ、樽香、心地よく長い余韻。
引用元:山崎ラインナップ シングルモルトウイスキー山崎 サントリー

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

山崎12年 ストレート

山崎12年

香りはバニラと確かに桃の香りが感じられました。柿?というかレーズンのような甘い香りも感じられます。

味わいは甘味が口に広がったかと思えば、渋くスパイシーな感じに変化します。樽感というかウッディな気がしますね。あとは本当に微かにスモーキー感もあるのかな。

味わいの変化が凄く面白くて、飲み口は甘くその後スパイシーでビターな味わいに変化、そしてフィニッシュではまたバニラのような甘味が伸びていきます。

皆が絶賛するだけの事はありますね。非常に美味しいです。

最後に私的総評

いや〜購入してよかったですね。本当に美味しかったです。

ただフルボトルを購入するかと言われるとどうだろうなぁ。私の家の近くはド田舎なのでBARもありませんから、どこか出かけてBARに行ったらまた飲みたくなるかなという感じです。

入手に関しては諦めの極地といいますか、争奪戦を繰り広げてまでというのもありますし、同価格だしたら美味しい銘柄数本買えるという私の貧乏性な部分もあるんですよね。

とは言えやはり非常に美味しいウイスキーなので、見かけた方はラッキーだと思って購入しても失敗とは思わないですね。

山崎12年 43度 700ml (専用BOX入)

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/