キングカー コンダクター レビュー

KAVALAN大好きな私としてはキングカーも一度は飲んでみたかった。調べてみると50mlのミニチュアボトルを発見したので購入してみました。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

キングカー コンダクターの感想

KAVALANの企業名である「金車(キングカー)」の名前という事でやはり気にはなりますよね。KAVALANとどう違うのかというのも飲み比べてみたくなります。

またこのキングカーコンダクターもKAVALAN同様に賞を取りまくってるボトルです。ただなかなかフルボトルには手が出辛いお値段なのでミニチュアボトルは非常にありがたい。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

きめ細かく滑らかで非常にコクのある味わいは、金車(キングカー)の名にふさわしいウイスキーの傑作です。

バナナの甘みと爽やかな香りに感動するはずです。微かな渋みとバランスのいい甘さで豊潤な口当たりを楽しめます。きめ細かくコクのある風味が広がります。パパイヤ、バナナ、青リンゴなどのフルーツの香りが鮮やかな味わいを醸し出し、心地よいフローラルとナツメがやさしく香ります。さっぱりとした新鮮果実の風味が特徴です。
引用元:Kavalan Whisky

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

キングカー コンダクター ストレート

キングカー コンダクター ストレート

香りは最初にスッと感じるのは青りんごですね。そこから青りんごよりも濃厚な甘いフルーツ感、これがバナナですね。熟成バナナというよりも南国の完熟ではない甘みもあるがどこか青っぽい感じもします。

味わいはバナナっぽい甘味がまず感じられ、そこからビターさが出てきます。渋味とまでは私は思いませんでしたがビターさのおかげでバランスが良く口に運んでしまいます。

フローラルな香りが心地よく、後押しするかのように甘いフルーツの香りが感じられます。甘味とビターさのバランスが良くストレートでとても美味しいですね。

キングカー コンダクター ハイボール

キングカー コンダクター ハイボール

ハイボールにするとストレートほどの甘味ではないですが、青りんごっぽい少し酸味のある甘味を感じました。フィニッシュはビターですが柔らかく凄く飲みやすいです。

フルーティ系のスコッチよりも若干甘味が強い気がしました。飲みやすいのでドンドン飲んじゃいそうなので危険です。

最後に私的総評

評判通りの美味しさで数多くの賞を受賞しているのもうなずけますね。
ストレートでもハイボールでも美味しいですが、私はストレートで感じたバナナっぽい甘味が強い方が好きですね。

それにハイボールにするにはちょっと贅沢な価格ですよね。

KAVALAN好きの方だけでなく、フルーティなスコッチ好きの方も楽しめる銘柄だと思います。まぁフルボトルはお高いので私のように50mlのミニチュアボトルを飲んでみてはいかがでしょうか。

ウイスキー カバラン キングカー (金車) コンダクター 700ml

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/