スプリングバンク-ローカルバーレイ-10年-新着情報

今年のローカルバーレィはベルグラビア種の大麦、そして100%シェリー樽で熟成された「スプリングバンク ローカルバーレイ 10年」 がそろそろ販売開始されるようです。

スプリングバンク とは

まずは簡単にスプリングバンクを紹介すると、スコットランドのキャンベルタウンにスプリングバンク蒸留所はありスプリングバンク、ロングロウ、ヘーゼルバーンとピートタイプの違う3種類のシングルモルトを蒸留しています。

中でもスプリングバンクはモルト香水と呼ばれ、その香りの高さに定評があり、また塩辛いモルトとしても有名。

年々高騰する価格はその品質の高さの証明だと思います。

スプリングバンク ローカルバーレイ 10年の特長

スプリングバンク-ローカルバーレイ-10年

今年販売のローカルバーレィはスプリングバンク蒸溜所から2.5マイルの位置にある『グレンクライグス ファーム』で収穫されたベルグラビア種の大麦を100%使用。

そして熟成はシェリー樽の10年熟成、カスクストレングスでボトリングしています。アルコール度数は55.6%となっています。

テイスティングノート

香りはレーズン、プルーン、ダークチョコレート、深煎りコーヒー豆、クルミ

味わいはリッチでクリーミー。クレームブリュレ、オレンジピール、ナツメグ、マラスキーノチェリー、キャラメル、ショートケーキ、塩

榎商店STAFFより

スプリングバンク ローカルバーレイ 10年は世界へ8,500本の限定リリースということで、希少なボトルとなっています。

飲んでみたい方は見かけたら即決くらいでないと入手は困難ですね。

販売開始に関しましても、おそらくTwitterで投稿した時点で売り切れているような気がします。(過去希少ボトルはそのような感じです。)タイミングよく見かけた方は是非よろしくお願いします。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ウイスキー 商品一覧はこちら