ウシュクベ リザーブ レビュー

先日ウシュクベリザーブの新ボトルの方を買ってきました。旧ボトルはホワイト&マッカイ社が製造していたようですね。新ボトルはCobalt Brands社がオーナーのようです。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

ウシュクベ リザーブの感想

旧ボトルの方はもう入手できないということで、それこそ市場から消えちゃってた時期があったようです。今回私は旧ボトルもあるのに新ボトルを購入しました。

まぁ今後簡単に入手しやすいのは新ボトルなんで!

またウシュクベはゲール語で「命の水」。これは飲んでおきたいですよね、あと特筆しておくことといえば、ブレンデッドウイスキーは通常グレーン比率が非常に高いのですが、ウシュクベリザーブは60%と非常に高いんです。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

ウシュクベのテイスティングノートを探していたのですが、公式が見当たらず榎商店の記事より引用します。

ベリー系の甘味を伴う香りと麦芽の香りフルーティでとろみのある甘み、熟した果実、焦げたカラメルの香りが時間とともに、様々な香りが重なり合いながら広がりを見せる。

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

ウシュクベ リザーブ ストレート

ウシュクベ リザーブ ストレート

香りはシェリー樽で最後にマリッジさせてるせいか、シェリー樽熟成によくある香りを感じます。確かにベリー系の香りですね。ちょっとタンニン感を感じるかな。麦芽の香りというよりも淡いキャラメルマキアートという感じがしました。

味わいは凄く甘いですね。シェリー樽だからドライフルーツかと思いきや、熟しているがもう少し爽やかな印象を受けました。美味しくて飲みやすいですね。

開栓したてでもアルコールの刺激は感じません。甘味とフルーティさが素晴らしいですね。

ウシュクベ リザーブ ハイボール

ウシュクベ リザーブ ハイボール

ハイボールにすると甘味とビター感、そしてスパイシーさが強く感じます。少しレーズンを感じるかな。そして麦芽の印象をよく感じてるんだと思います。

ハイボールに凄くいいですね。ストレートでも美味しいんですが私はハイボールにした方が好きでした。

最後に私的総評

旧ボトルに比べ大きく変わったのかと言われると、旧ボトルを飲んだのは随分前なので明確ではないですが、それほど違いはわかりませんでした。

私的には新ボトルでも十分美味しくいただいてます。

今回私はストレートとハイボールで評価をしていますが、このウシュクベはロックや水割りにしても美味しいと思います。凄く飲みやすいのでウイスキー飲みはじめの方にもおすすめできると思います。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/