ジョニーウォーカー赤・黒

こうやって写真でみると結構色違いますね。
ジョニーウォーカーのレッドラベルとブラックラベル 12年を飲み比べてみました。ハイボールで飲むことが殆どなんですが、ストレートでも試してみます。

ジョニーウォーカー赤・黒 ストレート比較

ジョニーウォーカー赤・黒ストレート

ストレートで飲み比べた時の感想では、熟成による違いなのか香りはジョニ赤の方が甘い柑橘感があり、ジョニ黒の方がバニラ香が強い気がしました。
あとは単純にジョニ黒の方が香りが濃いですね。

味の違いはピーティさはジョニ赤の方が感じる気がします。ジョニ黒のほうが熟成感といいますか甘味と奥深さがある気がします。気がするというか、良い表現方法が思いつかなかった。

スモーキーさは余韻としてジョニ黒の方が感じますかね。あとはアルコール感はやはりジョニ赤は感じますが、ジョニ黒になるとほぼ感じません。

ジョニーウォーカー赤・黒 ハイボール比較

ハイボールにすると両方のボトルでビターさが感じられスッキリと飲めます。やはりピート香というか所謂クセはジョニ赤が強い気がします。

ジョニ黒は甘味もしっかりと感じられ、鼻に抜ける時にスモーキーさと若干のピートを感じる感じです。結構両者で違いを感じますね。

飲みやすさはどちらも凄く飲みやすいですし、ハイボールにするとアルコール感は殆どないので、味の違いを楽しむような感じになるのかと思います。

どちらが好みだったか

どこに重きを置くかという点かなと感じました。
実際美味しいと思ったのはジョニ黒ですが、薬品香おたくの私にはジョニ赤の少し感じるクセが結構好きです。

甘くスモーキーさも感じられるジョニ黒にも鼻から抜けるピート感はいいですね。ハイボールで飲む場合はどちらも気分によって楽しめるかなと思います。

ストレートで飲む場合はやはりジョニ黒一択かな。
ヴィンテージになると流石にストレートも美味しいですね。ということで時にはストレートで楽しむという方はジョニ黒、ハイボールしか飲まねぇという方は赤と黒を飲み比べしちゃってください。

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/