メーカーズマーク レビュー

実は初バーボンで選んだのが「メーカーズマーク」俳優の小栗旬さんのCMで有名であると共に、赤い蝋での封印は目を引きますね。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

メーカーズマークの感想

まず最初のバーボンとしてメーカーズマークを選んだ理由はというと、コンビニにミニボトルがたまたまあって、「あっ飲んでみよ」という感じで深い意味はありません。

初バーボンと書きましたが随分昔にローゼスやハーパーを飲んだことがおそらくあって、でも全く覚えてないんですよね。当時はブランデーの方をよく飲んでたんですね。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

メーカーズマークが他のバーボンと一線を画しているのは、ライ麦の代わりに冬小麦を使う点にあります。冬小麦由来のやさしいまろやかさと絹のようにしなやかな口当たり。ふっくらとした甘みと香ばしさが特徴の味わいは、すべて手づくりで丁寧に仕上げられています。

香り:オレンジ・ハチミツ・バニラ。味わい:なめらかでバニラを中心に複雑で繊細・ふっくらした小麦由来の甘み。余韻:柔らかく、しなやかな印象がつづく。
引用元:クラフトウイスキー メーカーズマーク サントリー

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

メーカーズマーク ストレート

メーカーズマーク ストレート

香りは蜂蜜やバニラ香がします。オレンジと言われればそうかもしれませんが若干の柑橘系の香りなのかな。というのもバーボンは接着剤の香りがすると言われるんですが、確かに接着剤っぽい感じがしました。

味わいはバニラトーストという印象で、小麦の穀物の甘味とバニラ感が合わさっています。甘口っちゃ甘口ですね。ただ口の中に溶剤感は感じます。

開栓したてだからこの接着剤の感じがするのでしょうか?それとも最後までこんな感じなのかわかりませんが、ストレートで飲むには結構クセがありますね。

メーカーズマーク コーラ割りとハイボール

メーカーズマーク コーラ割り

ちょうどメーカーズマークを購入した日にTwitterでフォロワーさんがメーカーズマークのコークハイを投稿してて、自分もやってみることにしました。

メーカーズマークの甘味とコーラの甘味でめちゃくちゃ甘いですね。ただやはり接着剤感はかなり薄れるで飲みやすいです。最初の1杯としては凄く美味しいですね。

メーカーズマーク ハイボール

そしてハイボール。コーラ割りを先に飲んじゃったのが失敗ですが、甘味は強いですね。ハイボールにした方がオレンジっぽさを感じやすいかもしれません。

オレンジの輪切りやレモンなんかを入れると良さそうです。

最後に私的総評

普段スコッチを飲むことが多いので最初は接着剤感に戸惑いました。他のバーボンを飲んでいないのでバーボン全体の印象として決めるには早いですが、スコッチの方が好きですね。

ただ思ったのが料理によって合わせたり、甘口のウイスキーが好きな方にバーボンはおすすめかも。そして飲み慣れると印象も変わってくるのかもしれませんね。