ジャックダニエル ブラック レビュー

コンビニでよく見かける「ジャックダニエル ブラック」のミニボトルを買ってきました。初テネシーウイスキーを飲んでみたいと思います。

今回も飲んでみた感想をテイスティングコメントを真似ながら書いてみたいと思います。

ジャックダニエル ブラックの感想

ジャックダニエルはよく見かけるんですが、ウイスキーにハマって飲み始めた時にウイスキーを買う際に身近なものって後回しになりませんか。「いつでも買えるから、今回はなかなか近場で売っていないコレにしよう。」って私はなります。

そのせいでバーボンやリーズナブルなスコッチ、ジャパニーズウイスキーなんかが後回しになってるわけなんですが、この無骨なボトル(ミニですが)を開けて飲んでみたいと思います。

では早速ですがと飲む前に公式のテイスティングノートを参考にしてみましょう。

公式テイスティングノート

蒸溜したウイスキーを木桶に詰めた楓の木炭で、一滴、一滴チャコール・メローイングするのが、創業以来のテネシー製法。

バニラ、キャラメル等の良い香りとまろやかでバランスのとれた味わいが特徴です。
引用元:ジャック ダニエル | アサヒビール

では実際に飲んでみた感想を書いてみます。

ジャックダニエル ブラック ストレート

ジャックダニエル ブラック ストレート

香りはバニラ香が強く甘い香りですね。あとは樽感というか木材の香りと若干の接着剤香。そしてほんの少しバナナっぽいフルーティさも感じました。

味わいはバニラと熟成したフルーツ感、そして木材のスパイシーさを余韻で感じます。全体的にマイルドな印象を受けました。

開栓したてということでアルコール感も若干ありますが、ストレートでも全然大丈夫でした。

ジャックダニエル ブラック コーラ割り(ジャックコーク)

ジャックダニエル ブラック ジャックコーク

ジャックダニエルといえばジャックコーク(コーラ割り)ですよね。購入した日にフォロワーさんが投稿してて、私もコーラを買ってきました。

ジャックダニエル自身の甘味とコーラの甘味で凄く甘いです。おかげで飲みやすさは最強ですね。ウイスキー初心者の方はコーラ割りから始めるといいと思います。

ただジャックコークは食中酒としては私には甘すぎるので食前か食後に飲むかな。暑い日に外出先から帰宅しての1杯目として良さそうです。

最後に私的総評

思ったよりも飲みやすかったです。今回は試していないですがハイボールでも飲んでみたいですね。おそらく結構甘口のハイボールになるのではと予想しています。

夏場に甘いものが欲しいなと思った時のジャックコークは美味しいでしょうね。無骨なボトルと裏腹にまろやかで甘いというのも面白いなぁと感じました。

ジャックダニエル ゴールドもそうですがテネシーハニーを飲んでみたいですね。また購入したらレビューしてみようと思います。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/