ロックアイランド 14年 シェリーエディションの特徴を解説

ボトラーズ ダグラスレインからリリースされているアイランズのブレンデッドモルト ロックアイランドの新作が日本市場でリリース「ロックアイランド 14年 シェリーエディション」。

今回はこのロックアイランド 14年 シェリーエディションはどんなウイスキーかご紹介いたします。

ロックアイランドについて

ロックアイランドはダグラスレイン社の生産量限定のブレンデッド・モルト。アイランズモルト数種類をヴァッティングしています。

原酒はジュラ、アランをメインにその他使用されているそうです。今回のロックアイランド 14年 シェリーエディションはジュラ、アラン、オークニー、アイラのシェリー樽熟成モルトをブレンドしたスペシャルバージョンだそうです。

アイランズモルトらしい磯感を感じつつ、スモーキーさや甘みのバランスが非常に優れています。ハチミツのような甘みのあとに胡椒のスパイシーな風味が現れ飲みごたえある味わい。

ロックアイランド 14年 シェリーエディションの特徴

 

ロックアイランド 14年 シェリーエディション

シェリーとピーテッドというスコッチウイスキーで最もポピュラーな2つのスタイルを巧みに組み合わせ、海を感じるスモーキーさの中に果実味とスパイスが加わることで一味違うウイスキーへと昇華させています。

テイスティングノート

香り:海を感じさせるフレッシュさがはじけ、ピートスモークと甘い赤ブドウがそれに続く。
味わい:海塩、ベーキングスパイス、メープル漬けベーコンが波のように混ざり合いながら押し寄せる。
フィニッシュ:焚き火の灰、マヌカハニー、リッチなダークフルーツの繊細な風味が漂いながらいつまでも続く。

おすすめの飲み方

おすすめの飲み方はストレート、ハイボールがおすすめ。

甘味とスモークが効いているのでストレートは勿論ハイボールでもサッパリとスモーキーな味わいを楽しむことが出来ます。

フルーティな甘酸味と潮風、そしてピートスモークを味わえるボトルです。

榎商店STAFFより

ロックアイランドはアイランズモルトで潮風を感じつつもフルーティさもしっかりと感じられるブレンデッドモルト。しかし今回の「ロックアイランド 14年 シェリーエディション」はオークニーとアイラの原酒も含まれるということで、ヘザーハニーの甘さやピートスモークにも注目ですね。

スコットランドの島々の荒々しさだけでなく甘美なフルーティさを感じられる1本ですね。

榎商店でもロックアイランドの様々なボトルについて何か情報が入りましたらTwitterでお知らせいたしますので、よろしければ榎商店Twitterアカウントのフォローをよろしくお願いします。

 

キルホーマン・マキヤーベイ
グレンフィディック18年

初心者向けストレートならこれがオススメ!シングルモルト4選

中級者向けストレートで飲むおすすめシングルモルト6選

【2/9更新】本日のおすすめ商品はこちら

榎商店の各店舗はこちら

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています