コスパの良いブレンデッドモルトとして人気の銘柄「モンキーショルダー」。今回はモンキーショルダーの味や特徴、そしてどんなウイスキーなのかをご紹介。

モンキーショルダーとは

モンキーショルダーはウイリアムグラント社が所有する3つの蒸留所であるグレンフィディック、バルベニー、キニンヴィーのモルト原酒をブレンドして造られています。

グレンフィディックは初心者におすすめされるド定番としてとても有名ですよね。そしてバルベニーは重厚でリッチな味わいで人気です。キニンヴィー蒸溜所はシングルモルトとしてオフィシャルからのリリースはなく、ボトラーズでもあまり見かけません。

過去にはサンフランシスコワールドスピリッツコンペティション2013でダブルゴールドを受賞しています。

ちなみに2013年のダブルゴールドはブレンデッドモルト初の快挙なんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

モンキーショルダーの味の特徴

モンキーショルダー

香りは洋梨、バニラ、ビターチョコ、蜂蜜、味わいは麦芽の甘さ、心地よい苦味、やわらかいピート香。繊細な味わいと優しい余韻が長い。

容量700ml・アルコール度数40度

モンキーショルダーのおすすめの飲み方

ストレート カクテル

モンキーショルダーのおすすめの飲み方はストレート、ロック、ハイボールのいずれでも凄く美味しく頂けるオールラウンダーです。

またモンキーショルダーオフィシャルでは、様々なカクテルが紹介されています。モンキージンジャー、オールドファッションド、モンキースプラッシュ、ロブロイ他様々なカクテルのベースとしてもおすすめです。

モンキーショルダーはオレンジとの相性もいいんじゃ。モンキーショルダー30ml、ソーダ45mlにオレンジでモンキースプラッシュなんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

モンキースプラッシュをおすすめする方

モンキーショルダーは万人におすすめのウイスキーで、その飲みやすさが初心者の方にもオススメできますし、ウイスキーをよく飲む方でも飲みたくなる時がありますよね。

万能に使えるウイスキーということで、多くのファンがいるウイスキーです。

えのき商店 STAFFより

モンキーショルダーの大きな特徴はやはり飲みやすさだと思います。そして価格も良心的ですよね。

多くのファンがいるのも入手のしやすさも含めこの3拍子が揃っているからだと思います。

以前モンキーショルダーのスモーキーな特徴を持った「スモーキーモンキー」というボトルがありましたが、現在モンキーショルダーのラインナップは1種類になったようですね。

スモーキーモンキーは見かける事がほぼほぼ無くなりました。

グレンモーレンジ 18年
ロイヤルサルート-21年 青

榎商店の各店舗はこちら

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/