第1回角ハイボールOTS選手権 レビュー

以前から記事にしようと思っていた角ハイボールのOTS(ワンティースプーン)レビュー。角ハイボールにちょい足しで最も合うボトルを探そうという企画です。

第1回はやはりサントリー銘柄の白州・山崎・響JHを選びました。

宅飲みを今以上に刺激的に楽しむ為の検証であり、お遊びだと思って読んで頂けると幸いです。

OTS選手権のルール

OTSやり方

角瓶は30ml、氷と炭酸水は適当な量となります。

そしてフロートさせるウイスキーの量OTS(ワンティースプーン)でスプーンで1杯にしてもよかったのですが、たまジガー購入前に使ってたダイソーの軽量カップに「小さじ」という目盛りがあったので、その目盛りの「1」までにしました。

検証とは言え宅飲みのお遊びなので、ある程度は適当です。

角ハイボール+山崎

第1回角ハイボールOTS選手権 山崎

まずは山崎NA(コンビニ)です。角瓶も山崎もコンビニで買えるのがいいですよね。(山崎はタイミングがよければ)

華やかな香りを感じながら口当たりは甘くスパイシーさが味わえます。どこかちょっぴりほろ苦い感じがまた格別のアクセント。

やっぱり相性いいですね。美味しいです。

角ハイボール+白州

第1回角ハイボールOTS選手権 白州

\ハイボールに合う料理をチェック!/

次に白州NA(コンビニ)。こちらもタイミングが良ければコンビニで揃いますね。

香りは爽快感UPで凄く爽やかです。飲んでみると白州の森林感というか酸味が感じられ美味しいですね。これは夏に抜群の組み合わせかな。

角ハイボール+響ジャパニーズハーモニー

第1回角ハイボールOTS選手権 響





最後は響ジャパニーズハーモニーをちょっぴりフロートさせてみます。

香りは華やかな香りが香ってきます。味わってみると非常に甘い。蜂蜜のような甘味でゴクゴク飲んじゃいますね。

ゴクゴク飲むと勿論その奥の角ハイボールの味に変化しスパッと余韻もなくさっぱり味。これがまたいいかも。

どれが好みだったか

季節的な事からかもしれませんが、現在猛暑が続く8月ということで「角ハイボール+白州」の爽快さにやられましたね。

しかしやはりサントリーのウイスキーばかりなので相性はどれもよかったと思います。暑い季節には白州、晩秋からは山崎という感じでしょうか。響はまぁ勿体ないかな。

取り敢えず手持ちのボトルでの検証ですが、今後も続けていこうと思います。

サントリー 白州 700ml シングルモルト ジャパニーズウイスキー 43度

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/