5000千円以下で買えるおすすめブレンデッドウイスキー

これまで1000円台〜4000円台で購入できるブレンデッドウイスキー(スコッチ)を紹介しましたが、ここで5000円以下で買えるおすすめとして一旦まとめ的な感じで5つの銘柄に絞ってご紹介致します。

ジョニーウォーカー 15年 グリーンラベル

ジョニーウォーカー 15年 グリ-ンラベル

こちらは4000円台で購入できるブレンデッドモルトといってシングルモルトだけをブレンドして造られたジョニーウォーカー、しかも15年熟成というのは凄いです。

タリスカー、カリラ、クラガンモア、リンクウッドをキーモルトとして使用していてとても味わい深い複雑な美味しさが楽しめます。

ストレートは勿論、ハイボールが非常に美味しくて贅沢感あふれる15年熟成のハイボールを4000円台で楽しめるのは圧巻です。
ジョニ黒12年と合わせて非常にコスパの良いブレンデッドスコッチです。

モンキーショルダー

モンキーショルダー

モンキーショルダーはグレーンウイスキーを使わないシングルモルト3種をブレンドし造られたブレンデッドモルトです。その原酒はグレンフィディック・バルヴェニー・キニンヴィの3つの蒸留所のモルト原酒が使われています。

特徴は軽やかでリッチな味わい。クセが少なく飲みやすいので万人受けするブレンデッドモルトとなっています。ちなみに3000円を切る価格で見かける事も!

シングルモルト初心者の方でフルーティ系がお好きな方におすすめの銘柄です。

シーバスリーガル 12年 ミズナラ

 

シーバスリーガル 12年 ミズナラ

シーバスリーガル 12年 ミズナラは日本のミズナラ樽でマリッジ(ブレンド後に熟成)したもので、近年ミズナラ樽を使用した多くの銘柄が高い評価を受けています。

バニラとヘーゼルナッツの風味と共に、熟したりんごと蜂蜜の味わいが広がるクリーミーでまろやかな舌触り、長く柔らかな余韻が特徴です。
ミズナラ樽の味わいをお手軽に楽しめるという意味でも素晴らしい1本だと思います。

バランタイン 12年

バランタイン 12年

こちらもジョニーウォーカー同様で1000円台にバランタインファイネストが出ていましたが、バランタイン12年もとても美味しいです。

香りは蜂蜜やバニラを思わせる甘く華やかな香り。味わいは複雑だがバランスの取れた、クリーミーで飲み応えがあります。潮の香りをかすかに感じ爽やかな余韻が伸びていきます。

ザ・フェイマスグラウス

フェイマスグラウス

原酒にあのマッカランやハイランドパークなどの40種以上のモルトのをヴァッティングしています。

香りは甘く蜂蜜を感じますが、ほのかな苦味も香ってきます。芳醇な味わいの奥にシェリー香も。バランスが良くコクとフルーティな風味が最高の1本。今回紹介した中では最安値ですが、ポテンシャルは非常に素晴らしい。
飲み方はロックがおすすめです。

榎商店スタッフが1本を選ぶと

今回一押しの1本となると、「ジョニーウォーカー 15年 グリーンラベル」です。

今回紹介した中では1番高額となりますが、やはり15年熟成の味わい深さ、余韻、複雑な香りとどれをとっても1歩抜きん出てると思います。

宅飲みで少し贅沢な常備酒としても優れていて、コスパも悪くない。

ストレートからハイボールまでどんな飲み方でも本当に美味しいというのが今回1本に選んだ理由です。

またジョニーウォーカーにはスペイサイドオリジン、ジョニ黒、ワインカスクブレンド、レッドライフィニッシュ、ジョニ赤と現状比較的入手しやすく安価で楽しめるものが非常に多い。

そういった中のグリーンラベルは庶民向けの贅沢ブレンデッドと言えるのではないでしょうか。特にジョニ黒が好きな方は是非一度ステップアップで購入しても損はないと思います。

こちらも読まれています

ウイスキー 商品一覧はこちら