アイラ・ミストのキーモルトを知る

アイラ島のあの癖強銘酒を飲みやすくブレンドした「アイラ・ミスト」。今回はアイラ・ミストを構成するキーモルト(原酒)の解説をしていきます。

この記事はブレンデッドウイスキーのキーモルトを知ることで好みのウイスキーをより深く知ると共に、次に飲んでみるシングルモルト選びにも役立つ企画です。

アイラ・ミストの特徴とキーモルト

アイラ・ミストのキーモルトは

  • ラフロイグ(アイラ)
  • ザ・グレンリベット(スペイサイド)

ラフロイグをベースとしてグレンリベット他いくつものモルト原酒ととグレーン原酒をブレンドして造られています。

キーモルト1:ラフロイグの特徴

ラフロイグ10年

爽快なピートと磯の香り。味わいはバニラ、クリームの滑らかさ、ややオイリーなコク。海藻を想わせるユニークな心地よい後味。

おすすめ:ラフロイグ 10年

ラフロイグ 10年 43度 700ml

キーモルト2:ザ・グレンリベットの特徴

グレンリベット 12年

アメリカン・オークやヨーロピアン・オークなどの樽で熟成されます。青りんごのようなクリーンなアロマにバニラ・蜂蜜の芳醇な甘さの中に少し苦味を感じる。とてもスッキリしたウイスキーです。

おすすめ:ザ・グレンリベット 12年

ザ・グレンリベット12年 40度 700ml

アイラ・ミストのおすすめポイント

元来のピート香にローストしたナッツやペッパーのニュアンスも感じられます。熟成年数が長いものほど穏やかでまろやかな味わい。

様々な年数の他に限定商品で8年熟成のカスクフィニッシュシリーズとラインナップも豊富です。

アイラ ミスト オリジナル ピーテッド 700ml

アイラ・ミストからのおすすめ銘柄

アイラ・ミスト8年から飲み始めた方は、10年熟成や8年のカスクフィニッシュシリーズがおすすめです。さらに違ったアイラ・ミストの味わいを楽しむことが出来ますね。

そしてもっとスモーキーさを感じたいという方には「ビッグピート」がおすすめ。圧倒的なスモーキーさが楽しめます。

アイラ・ミストを気に入った方におすすめのシングルモルトはやはり構成原酒のひとつである「ラフロイグ」。アイラの中でもトップクラスにクセが強いですが、病みつきなる美味しさがあります。

少しピートを抑えたものをという方には「カリラ」や「ポートシャロット」がいいでしょう。

ビッグ ピート 46度 700ml

 

キルホーマン・マキヤーベイ
グレンフィディック18年

初心者向けストレートならこれがオススメ!シングルモルト4選

中級者向けストレートで飲むおすすめシングルモルト6選

本日のおすすめ商品はこちら

榎商店の各店舗はこちら

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています