シェリー樽で熟成されたウイスキーのおすすめ銘柄12選【スコッチ】

マッカランを代表にシェリー樽で熟成させたウイスキーファンにおすすめの銘柄を一気にまとめてみたいと思います。

 

シェリー樽熟成ウイスキーの特徴

シェリー樽とはその名の通りシェリー酒を作成する時に使われた樽で、このシェリー樽を使って熟成させたウイスキーは甘いフルーツの風味が特徴的です。

さらにアメリカンオーク樽とヨーロピアンオーク樽でさらに特徴があり、アメリカンオーク樽ならバニラのような甘みとナッツの香り、ヨーロピアンオーク樽ならドライでナッツ香がします。

これらシェリー樽特有の香りが口に含んだ瞬間から余韻までしっかりと楽しめます。

 

シェリー樽熟成銘柄シングルモルト

シェリー樽を使って熟成させたシングルモルトスコッチの中でおすすめのものをピックアップしています。

 

ザ・マッカラン

赤みの強い琥珀色とシェリー感たっぷりの芳香でモルトウイスキーのロールスロイスと評されるほど。

ザ・マッカランを選ぶ際に10年は少し辛口でキレがあり、12年はフルーツのような味わいが特徴の代表作、15年・18年とはより果実を思わせる熟成香が感じられます。

因みに『ザ・マッカラン ファインオーク』はバーボン樽のバニラ・シトラス香が混ざっているので注意が必要。

 

グレンファークラス

シェリーの甘みは感じるが決して甘すぎない。

ドライフルーツのような香りとモルトフレーバーがしっかりと融合している。

グレンファークラス10年は軽い飲み口とシェリーのほのかな甘味、面白いのが12年は食前酒に勧められ、15年は食後酒に勧められる。

 

グレンフィディック

蜂蜜の甘さがほのかに感じられながら、フルーティかつスッキリとしたアロマ。

酒質も軽く飲みやすいのが特徴。

ハイボールにしても美味しい。

熟成年数での変化は12年スペシャルリザーブならフルーティな香りとコクを感じるが、後味はライト、15年なら蜂蜜のような甘い香りとコクが強い。

 

ザ・グレンリヴェット

フルーティで甘い香りと飲み心地が程よく感じられます。

スモーキーさはなく飲みやすい。

ザ・グレンリヴェット12年はフルーティで甘い香りが口に広がり、18年になるとそこにさわやかなピート香がマッチします。

 

グレンモーレンジ オリジナル

グレンモーレンジ オリジナル

バーボン樽で熟成した後に、シェリー酒・ポートワイン等の樽で後熟をおこなっている。

スモーク感はなくシリアル、青りんご、バニラ、メープルシロップのような甘い香りが口に広がります。

グレンモーレンジィ18年になると香りはややスモーキーな麦芽香。

グレンモーレンジィ キンタ・ルバンならルビーポート樽で後熟をしているためブラックチョコのような風味が感じられます。

 

グレンドロナック

100%シェリー樽熟成のふくよかな風味、芳醇な香りと麦芽の甘くドライな味わいが感じられる。

シェリーとピート感のマッチさがGOOD!

グレンドロナック12年はドライラズベリー、15年はドライフルーツ+ビターチョコの香り。

 

エドラダワー

ほんのり甘口でふんわりアーモンドフレーバーが感じられます。

エドラダワー10年はライトな味わいにクリーミーで芳醇なバタースコッチを感じる香り。

 

グレンゴイン

蜂蜜の甘みが舌に残る甘口のウイスキー、ノンピートというのも特徴的でスモーキーさのないやわらかな印象。

グレンゴイン10年は透明感のある香りと甘さが特徴。

 

ダルモア

モルトはコクがありスパイシー、濃厚なコクと上品なテイストが特徴。

ダウモア12年はオレンジのようなフレーバー、15年はリッチな味わいにオレンジ、レモンのような柑橘系のフレーバーとシェリー香が特徴。

 

ベンリアック

初心者におすすめ、スモーキーさも若干ありつつ香りはフローラル・梅酒、そしてあんずのようなフルーティな味わい、そこから紅茶のような余韻の甘口のウイスキーです。

ベンリアック12年はフルーティで華やかな味わいの後ジンジャーが残る、16年はバーボン樽のフローラルな香りにシェリー樽のなめらかな口当たり。

 

シェリー樽熟成銘柄を合わせたブレンデッドウイスキー

シェリー樽のシングルモルトをベースにブレンドされたブレンデッドウイスキーをピックアップしています。

 

シーバスリーガル

オレンジピール、ドライフルーツ、バニラなどのアロマを感じつつ、口に含むとマーマレードやビターチョコのようなフレーバーが広がります。

かすかなスモーキー感もあり。

シーバスリーガル12年はバニラやヘーゼルナッツの風味、シーバスリーガル ミズナラは日本のミズナラ樽を使用し日本人向けとなっています。

まとめ

今回はスコッチのシングルモルト10銘柄とブレンデッド2銘柄をピックアップしておすすめのシェリー樽熟成ウイスキーとして紹介しました。

他にもジャパニーズウイスキーでは山崎・余市・宮城峡などがあり、ジャパニーズブレンデッドだと響が挙げられます。

今回の記事では「マッカラン等のシェリー樽ウイスキーが好きだが、いつもと違うものが飲んでみたい」という方向けに作成しました。

えのき商店では多くのウイスキー銘柄を通販で取り扱っております。気になった銘柄が近くの酒屋になかった時は是非よろしくお願いします。

 

こちらも読まれています

ウイスキー 商品一覧はこちら