オールドプルトニー ディスティラリー エクスクルーシブの特徴を解説

オールドプルトニー蒸留所限定でリリースされている「オールドプルトニー ディスティラリー エクスクルーシブ」。蒸留所とオールドプルトニー オンラインショップで購入が可能です。

今回はこのオールドプルトニー ディスティラリー エクスクルーシブはどんなウイスキーかご紹介いたします。

オールドプルトニー ディスティラリー エクスクルーシブの特徴

オールドプルトニー ディスティラリー エクスクルーシブ

アメリカンオーク樽で熟成した後フレンチオーク樽で熟成しています。ABV:53%でボトリングされています。

テイスティングノート

香り:豊かな深い甘さ。キャラメリゼしたリンゴ、温かいカスタード、シナモンスパイスのノート。鮮やかなオレンジ、ストーンフルーツ、新鮮なライ麦パン。
味わい:深い甘さとスパイス。トフィー、ナツメグ、キャラメルポップコーン、蜂蜜、ローストアーモンド、クリーミーなバニラが感じられます。
フィニッシュ:スパイスと蜂蜜、ドライフルーツ、ドライでタンニンが残る。

おすすめの飲み方

おすすめの飲み方はストレート、ハイボールがおすすめ。

しっかりとした甘さやフルーティさの中にどこかスッキリとした柑橘の風味を感じるストレートは甘さとスパイスのバランスもよく味わえます。

ハイボールでもフルーティさやバニラ・蜂蜜の甘さに、少し香ばしさとキレの良いビターなフィニッシュで楽しめます。

オールドプルトニーについて

オールドプルトニー蒸留所は1826年創業でニシン漁が盛んな港町にあります。強烈な潮風の影響を受け独特の海のアロマを特徴としたシングルモルトは塩っ気を感じます。

ノンピート麦芽を使用しバーボン樽とシェリー樽を使用して熟成されています。

オールドプルトニーのフラッグシップボトルである「オールドプルトニー 12年」は甘いリンゴやバニラ、洋梨の香り。シトラス。 ほのかなバタースカッチを伴う微かな木の香り。味わいはほのかなバニラ、花の香りとかすかに残る潮風。バランスのとれた味わいが特徴です。

榎商店STAFFより

オールドプルトニー Distillery Exclusiveは冒頭で書いたとおり蒸留所内で販売されていて、またオールドプルトニー オンラインショップで購入が可能です。

最近は各蒸留所でも多く見かけるようになりましたが、ApplePayやGooglePayでの支払いも可能です。

榎商店でもオールドプルトニーの様々なボトルについて何か情報が入りましたらXでお知らせいたしますので、よろしければ榎商店Xアカウントのフォローをよろしくお願いします。

 

キルホーマン・マキヤーベイ
グレンフィディック18年

初心者向けストレートならこれがオススメ!シングルモルト4選

中級者向けストレートで飲むおすすめシングルモルト6選

【2/9更新】本日のおすすめ商品はこちら

榎商店の各店舗はこちら

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています