グレンファークラスの種類と味やおすすめの飲み方をご紹介

シェリー樽熟成のシングルモルト好きの方に評価が高いグレンファークラス。グレンファークラスの種類やその味、オススメの飲み方からウンチクまでご紹介します。

グレンファークラスの歴史と蒸留所

スペイサイド地方の田園地帯にあるグレンファークラス蒸留所。スペイサイドでは最大級のポッドスチルを使用し直火抱きの製法を古くから続けている。

熟成に使うシェリー樽はスパニッシュオークにこだわっている。

特に覚えておいてほしいのはシェリー樽の拘り。数種類のシェリー樽と使い分けて理想の味を作っているんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

グレンファークラスの種類と味の特徴

グレンファークラスはシェリー樽の風味としっかりしたボディが特徴的じゃ。特にグレンファークラス105はアルコール度数60%で瓶詰めがされておる。
えのき先生
えのき先生

グレンファークラス 10年

グレンファークラス 10年

魅惑的なシェリーの甘い香りとデリケートなスモーキー・フレーバーに ドライフルーツ、シナモン、バニラなどがバランス良く混ざり合い、深みのある味わいが長く続きます。 食前酒に最適。

女性に是非お薦めしたいウイスキーです。

容量700ml・アルコール度数40度

グレンファークラス 10年 700ml シングルモルト ウイスキー 40度 S 箱付

グレンファークラス 12年

グレンファークラス 12年

12年は爽やかなシェリー香とピートのスモーク香が特徴。
鮮やかなアンバーゴールド。 シェリー漬けのフルーツを彷彿させる、フレッシュで豊かな香り。 甘みとスパイシーさが絶妙のバランスです。

香りはシェリー漬けのフルーツを彷彿させる、フレッシュで豊かな香り。味わいは濃厚でパンナコッタのような焦がしたカラメル、ジャム、ドライフルーツ、ビターオレンジの落ち着いた酸味。

容量1000ml・アルコール度数43度

【送料無料】グレンファークラス 12年 1000ml(1L) シングルモルト ウイスキー 43度

グレンファークラス15年

グレンファークラス 15年

モングランケーキ・蜂蜜・桃といったアロマとカスタードクリームやマンゴーのような甘さと時間が経てばコーヒーフレーバーが感じられる。舌触りはとろりと濃厚、シェリーの風味も強く長い余韻が続く。

芳醇に放たれるシェリーとピートの香り。バタースコッチとドライフルーツのニュアンス。シェリーの甘みと芳しいモルトフレーバーが溶けあい、最上の余韻が心地よく、そして長く続きます。

容量700ml・アルコール度数46度

グレンファークラス 15年 700ml シングルモルト ウイスキー 46度

グレンファークラス 18年

グレンファークラス18年

グレンファークラス18年は免税店向けにリリースされたボトルで、蒸溜所のこだわりが詰め込まれております。大容量の1000ml入りです。

香りはバニラ、ハチミツ、フレッシュなレモンといったフルーティーなアロマ。味わいはまろやかな甘い口当たりにナッツ、チョコレートといった深みのある甘さの余韻が長く続きます。

容量1000ml・アルコール度数43度

グレンファークラス 18年 1000ml シングルモルト ウイスキー 43度

グレンファークラス105

グレンファークラス 105

グレンファークラス105はピートによるスモーキー・フレヴァーがしっかり備わり、さらに全てをシェリー樽で熟成させるので、香味が濃厚で典型的なフルボディ・タイプのスペイサイド・モルト。
8~10年熟成のモルトを主体としているが非常にリッチでコクがあり、飲み口はかなりヘビーです。

香りはオークの風味の中にかすかな蜜やバニラの香り。味わいは樽香、リンゴや洋梨、ダーク・トフィーの甘さも感じさせる味わい。

容量700ml・アルコール度数60度

グレンファークラス 105 700ml シングルモルト ウイスキー 60度

グレンファークラス 21年

グレンファークラス 21年

香り同様の味わいが口中に広がり、干しブドウの風味も。 次に、コーヒーやバニラ、かすかなココナッツの風味が来る。
余韻は長く続き、シェリーとスパイスの風味がはっきりと残る。 柔らかく、豊かで心地よい、最高のモルト。 間違いなくやみつきになる不思議な魅力を持つウイスキーです。

香りは蜂蜜をかけた麦芽、ドライフルーツ、ローストしたナッツ、トリュフなどの豊かな香り。味わいはコーヒーやバニラ、かすかなココナッツの風味。

容量700ml・アルコール度数43度

グレンファークラス 21年 700ml シングルモルト ウイスキー 43度

グレンファークラス 25年

グレンファークラス 25年

オレンジ、マーマレード、ハチミツ、コーヒー、ナッツ、ピートがバランス良く香りたちます。 重厚で力強い味わい。良質のベルギー産ダーク・チョコレートのような後味こそグレンファークラス 25年の特徴です。

香りはオレンジ、マーマレード、ハチミツ、コーヒーナッツ、ピートがバランス良く香りたちます。味わいはダーク・チョコレートのような後味に重厚で力強い味わい。

容量700ml・アルコール度数43度

レンファークラス 25年 700ml シングルモルト ウイスキー 43度

グレンファークラスのおすすめの飲み方

しっかりとしたフルボディのウイスキーなので、基本的には食後酒におすすめ。
飲み方はストレートが良いが、グレンファークラス105は加水すると旨味がさらに広がります。またグレンファークラス10年、グレンファークラス12年はハイボールにしても楽しめます。

グレンファークラス10年は軽い飲み口が特徴で女性にもおすすめなんじゃ。グレンファークラス15年は食後酒として時間をかけてチビチビ飲むのがいいんじゃよ。
えのき先生
えのき先生

グレンファークラスの選び方

グレンファークラスの選び方としては、初心者でハイボールで使いたい方は10年や12年。ストレートやロックが好きな方は15年・18年・21年・25年がおすすめ。

ちょっとアルコールが強めのグレンファークラス105は水割り好きにおすすめです。

初心者の方はグレンファークラス10年を飲んでみて美味しいと感じたらストレートやロックを試し、そこから15年や105を購入するといいじゃろう。
えのき先生
えのき先生

えのき商店STAFFより

様々なウイスキーがある中でシェリー樽熟成のものが好きな方は、まずグレンファークラスを飲んで欲しい。代表的な銘柄にマッカランがありますが、シェリー感で言えばグレンファークラスは引けを取りません。

そしてコスパが凄く良いんです!

中でもグレンファークラス105はかなりおすすめの1本です。
普段マッカランを飲んでいて「たまには違う銘柄を試したい」という方や「マッカラン飲みたいけどちょっと高いなぁ」という方はグレンファークラスを試してみてはいかがでしょうか。

品切れになりやすい銘柄ですので、再入荷通知や各ショップメルマガ、Twitter(@enokishouten)のフォローして頂けますと入荷情報等もアップしています。

ウィットリーニール
chivasregal-18

榎商店の各店舗はこちら

酒好きの血が騒ぐ えのき商店amazon店

 

\在庫切れの場合はTwitterや各ショップのメルマガをご登録下さい/

ウイスキー 商品一覧はこちら